秋模様の鍋倉高原・その2

前回(その1)ではマクロレンズで撮影した鍋倉高原・茶屋池周辺のブナ林を中心に紹介しました。 今回(その2)は広角系の12-40mmズームレンズで撮影した写真を紹介します。 撮影日:2016年10月21~22日 撮影機材:OM-D E-M1_12-40mmF2.8Pro 北竜湖 鍋倉高原 新緑や紅葉の頃にブナ林を歩くことが好きです。 萌える新緑…

続きを読む

秋模様の鍋倉高原・その1

会社に勤めていた時の仲間7名で、長野県の鍋倉高原を散策しました。 今回の主目的は紅葉の鍋倉高原撮影です。 一日目はまず、飯山市の高橋まゆみ人形館を見学しました。 豪雪地帯の農村の素朴な姿が巧みに表現され、心が温まりました。 人形館見学後は手打ちそばで舌鼓をうった後、湯滝温泉の露天風呂で暖まりました。 その後、野沢温泉の小高いところで暮れなずむ山を撮影しました。 宿泊は信濃百年…

続きを読む

秋色の志賀高原

三輪薫先生の参加するわの会の志賀高原撮影会に参加しました。 志賀高原にやってきたのは、約50年振りのことでした。 横手山・のぞきでは濃い霧で視界がほとんど効かず、 渋峠へは荒天のため、行くことができませんでした。 ということで、山岳風景の撮影はできず、淡い黄色に染まった白樺を中心に撮影しました。 一沼、蓮池、平床、木戸池で、雨中を含めての撮影でした。 夜は懇親会と三輪薫先生のセミナー…

続きを読む

錦秋の栗駒山

一関には前日に入る。中尊寺や厳美渓を観光巡りし、夕方須川高原に着く。 須川高原温泉に宿泊。硫黄温泉。久々の温泉であり、ゆったりとした気持ちになる。 登山日:2015年10月3日 天候:晴のち曇のち雨 メンバー:2名 登山コース:須川高原7:10~8:10名残ヶ原~8:55昭和湖~9:55天狗平~10:17栗駒山(1627M)10:33~11:25産沼~12:35苔花台~12:4…

続きを読む

平林寺の紅葉

8年ぶり位だろうか。久々に平林寺の紅葉撮影に出かけた。 25年ほど前はコナラやクヌギ等が多かったが、その多くはモミジに植え替えられてしまったような気がする。 武蔵野の雑木林の面影がなくなってしまったのはさびしい。 日曜日ということもあって、紅葉見物の人でいっぱい。 人物を入れずに撮影するのが、とても難しかった。 撮影日:2014年11月30日 撮影機材:OM-D E-M1_40-…

続きを読む

紅葉カワセミ

今日は紅葉カワセミ(モミカワ)の撮影に出かけた。 近所にはモミカワのいい撮影地がないので、電車に乗って、少し遠出しました。 モミカワの撮影は難しい。 紅葉の撮影は露出補正をマイナス気味にすることが多いが、そうすると、カワセミが黒っぽくなってしまう。 カワセミの色をちゃんと出そうとすると、プラス補正することになり、白っぽい紅葉になってしまう。 陽が差し込むと撮影にならないので、曇り気…

続きを読む

昭和記念公園の紅葉

昨年よりも6日早く訪れました。 昨年の紅葉はちょうど見頃でしたが、今年はちょっと遅めで、朽ちた紅葉も多かったです。 でも、澄んだ青空の下で、秋景色を楽しむことができました。 撮影日:2014年11月14日。 撮影機材:OM-D E-M1_12-40mmF2.8PRO。 日本庭園 …

続きを読む

会津・昭和村・玉川渓谷の紅葉

今日は雨模様の天気予報でしたので、浅草岳登山はとりやめ、車での紅葉巡りと観光をすることにした。 コース : 只見町・黒谷~昭和村・玉川渓谷~昭和村・南会津町・駒止湿原入り口~下郷町・塔のへつり~道の駅しもごう~新甲子温泉~東北自動車道・白河IC 撮影日:2014年10月27日。 撮影機材:OM-D E-M1_12-40mmF2.8PRO。 玉川渓谷へ向かう途中の紅葉。 …

続きを読む

錦秋の浅草岳・ブナの森・前半編

六十里越えをのんびりと過ごしたので、入叶津の登山口を発ったのは10時半でした。 浅草岳のブナ平、沼ノ平付近は紅葉時を中心によく訪れています。 錦秋に染まった豊穣としたブナの森に身をおくと心は鎮まります。 この森を漂っていると、幸せで心が満たされます。 登山日:2014年10月26日。 登山コース:入叶津登山口~山神杉766M~平石山1035M~ブナ平~沼ノ平への分岐点1077M…

続きを読む

錦秋の奥只見・田子倉

浅草岳のブナの山旅にでかけた。 友人の車に乗せていただき、新潟県の入広瀬から六十里峠越えをした。 只見線沿線では電車を撮影するカメラマン”撮り鉄”の姿がよく見られました。 撮影日:2014年10月26日。 撮影機材:OM-D E-M1_12-40mmF2.8PRO。 標高500mを越えるあたりから、美しい紅葉の波が見られるようになる。 六十里峠付近…

続きを読む

キンクロハジロと紅葉

池の周りは紅葉で彩られていました。 先にアップした紅葉カワセミの撮影の合間に、キンクロハジロと紅葉を撮影しました。 広角レンズを持参しなかったので、紅葉も500mmレンズのみで撮影しました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Ⅱで撮影。   撮影日:2013年11月25日 …

続きを読む

紅葉カワセミ・後半編

紅葉カワセミは撮影が楽しく、再び訪れたい気分になりますが、場所がちょっと遠いです。 今回は後半編です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Ⅱで撮影。   撮影日:2013年11月25日 お口の中にペレットが。 …

続きを読む

紅葉カワセミ・前半編

紅葉染まる郊外の公園でカワセミを撮影しました。 毎度のことですが、カワセミの色を出そうとすると、紅葉が白っぽくなり、 紅葉の色を出そうとすると、カワセミが黒っぽくなってしまいます。 ということで、モミカワ撮影はむずかしいです。 前半編と後半編に分けてアップします。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4…

続きを読む

昭和記念公園の紅葉・その2

前回載せた立川市・昭和記念公園の紅葉の続編です。 前回同様に、仕上りはVividに設定しています。 画像をクリックすると拡大表示されます。 主にOM-D E-M1_MZD ED12-40mm F2.8 PROで撮影。   撮影日:2013年11月20日。 …

続きを読む

昭和記念公園の紅葉・その1

紅葉が見頃の郊外の公園へ出かけました。 紅葉に加え、イチョウの黄葉を楽しみました。 秋のさわやかな空を意識して、露出補正はできるだけマイナスにするよう心がけました。 仕上がりはいつもはNatualが多いのですが、今回はVividに設定しました。 従って、写真の仕上がりは彩度がやや強めに撮れていると思われます。 画像をクリックすると拡大表示され…

続きを読む

紅葉のカワセミ・その2

今回は別の場所でモミカワ(もみじカワセミ)の撮影をしました。 ここはモミカワの撮影地で有名な場所。カメラマンが沢山いると思いきや、一人もいません。しばらくしてからカメラマンも少しずつ増えてきましたが、のんびりと楽しい撮影ができました。 強い日差しのためプラス補正を大きくしても、黒っぽいカワセミになってしまいます。それにプラス補正を大きくすると、せっかくの紅葉が白飛びしてしまいます。という…

続きを読む

紅葉のカワセミ

幸運にも紅葉のキクイタダキとオジロビタキを撮影できましたが、今回は紅葉のカワセミを紹介します。 ミヤマホオジロ撮影の帰り道に出会った若鳥です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Ⅱで撮影。  撮影日:2012年12月2日。

続きを読む

紅葉のオジロビタキ

今季は早々と愛くるしいオジロビタキに会うことができました。 紅葉の中のオジロビタキは可愛かったです。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Ⅱで撮影。  撮影日:2012年11月30日。 紅葉を添えて。 ファインダーから覗いた時、いい雰囲気だなと思いました。 紅葉にすっぽり囲まれて。…

続きを読む

紅葉の川苔山・百尋ノ滝・後半編

画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_ED12-60mmF2.8-4.0で撮影。  登山日 : 2012年11月15日。    天候 : 晴れたり曇ったり 川苔谷の紅葉も佳境に入ります。 百尋ノ滝に到着。 水しぶきを上げる百尋ノ滝(40M) …

続きを読む

紅葉の川苔山・百尋ノ滝・前半編

前回は2008年の11月に今回のコースを歩いた。その時は単独でしたが、今回は気心の知れた4人パーティです。奥多摩駅発8時10分のバスに乗り遅れたため、2時間後の10時15分発のバスで川乗橋へ向かう。出発が遅れたので、川苔山登頂はあきらめ、百尋ノ滝まで往復する。天候は晴れたり、曇ったりでしたが、紅葉は見頃でした。 (ご参考) 2008年の11月の山行記録。 http://yamagara3…

続きを読む

秋模様の滝子山

前回は2001年の晩秋に滝子沢を遡行した。上部の岩はボロボロだった。 下りの尾根道では暮色の中に富士山や御坂山塊の山々がシルエットとなって浮かび幻想的であった。 http://yamagara33.sweet.coocan.jp/kai/takikosawa.htm 11年の月日を経て、今日は二人でここへやってきました。目的は平ッ沢の紅葉です。昨日まで秋晴れが続いていましたが、今日…

続きを読む

紅葉とクロジ

体調を崩しているうちに、大好きな紅葉の山へ登ることもなく、 秋は足早に過ぎ去ってしまった。 都心の紅葉も終章に入り、名残りの紅葉を楽しみつつ、クロジとの出会いを楽しんだ。 春から初夏にかけて美しい囀りを響きかせるクロジ。 うっとりするような囀りを思い浮かべながら、冬のクロジに見入った。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E3_328(…

続きを読む

過去ログ

テーマ別記事

QRコード