ブッポウソウ・その3

天龍村では村をあげて、ブッポウソウの保護に取り組んでいます。 今回最初に訪れた場所です。以前訪れた時は飛び出しの木が決まっていて、 いろいろなシーンを楽しめたところです。 今回は飛び出しの木は分からず、被写体までの距離が遠く、厳しい撮影となりました。 撮影日:2017年7月9日。 遠かったですが、雌…

続きを読む

ブッポウソウ・その2・雛の巣立ち

天龍村訪問は3年振りでした。 早朝、昨日の最終撮影地を訪れました。 雛の最後の巣立ちを見届けることができました。 撮影日:2017年7月10日。 最後から二番目の雛の巣立ちシ-ン 最後の雛の巣立ちシ-ン …

続きを読む

ブッポウソウ・その1

天龍村でブッポウソウの撮影を3ヶ所で行いました。 今回紹介するのは、最後に訪れた場所です。 3ヶ所の中では、被写体までの距離が一番近かったです。 今年は例年に比べて、2~5日巣立ちが早く、ぎりぎり間に合いました。 順不同ですが、3回に分けて紹介していきます。 撮影日:2017年7月9日。 …

続きを読む

南信州のブッポウソウ・その3

今日は朝からどんよりとした天気で、今にも雨が降りそうです。 前日とは場所を変え、H橋で撮影しました。被写体までの距離は前日のS橋よりも少し近いです。 EOS-1DX_500mmF4Ⅱ×1.4テレコンで撮影。   撮影日:2014年7月13日 雛 親子 …

続きを読む

南信州のブッポウソウ・その2

今回は前回掲載したS橋のブッポウソウの続編です。 7月12日の午後2時半~4時撮影分です。 カンカン照りで、撮影場所は大陽をまともに受けてしまいます。 EOS-1DX_500mmF4Ⅱ×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2014年7月12日 二羽仲良く並びました。 …

続きを読む

飛び入り・南信州のブッポウソウ

「森の宝石」とか「緑の宝石」とか呼ばれるブッポウソウ。 台風明けの7月12~13日にかけて、南信州のT村に行ってきました 北海道の野鳥を連載中ですが、 飛び入りで、ブッポウソウを数回に分けて紹介いたします。 ブッポウソウはT村の村鳥です。 EOS-1DX_500mmF4Ⅱ×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2014年7月12日 早朝5時に家を出て、新幹線、飯田線と乗り継ぎ、…

続きを読む

ブッポウソウ

クロツグミを撮影した高原から車で45分?ほど移動し、ブッポウソウのいるポイントにつきました。 そこは二年前に村役場で場所を聞いて、たどり着いた場所でした。 二年前に訪れた時は短時間の滞在であった上に、状況がよく分からなかったせいもあって、ブッポウソウには会えませんでした。 しかし、今回は地元のHさんの案内で、数ヶ所の待機場所を教えていただき、撮影することができました。 二ヶ所で営巣してい…

続きを読む

巣立ち間近のブッポウソウ

二日目。 今日は朝から雛が時々巣穴から身を乗り出すようになる。 撮影日:2013年7月10日 10時頃、長野県在住のパートナーHさんと合流する。 巣穴から身を乗り出す雛。 巣立ちを促す親鳥。 今にも飛び出しそうですが、飛び出しません。巣立ちは明日かな? あまりにも暑いので、村役場に設…

続きを読む

ブッポウソウの舞う素敵な村

電車を乗り継いで、現地には12時につきました。はじめてお会いした方々とも、和気あいあいとブッポウソウを語り合う。ここの住職も加わって話は弾む。はじめてやってきたブッポウソウの村はみんな親切で、幸せに包まれた時を過ごすことができました。 撮影日:2013年7月9日~10日 順不同で、一日目の夕方と二日目の朝に撮影した写真が混じっています。 …

続きを読む

久々のブッポウソウ

久々にブッポウソウに会ってきました。 大分以前に、東京の武蔵五日市でお会いして以来のことです。 猛暑、強い日差し、逆光と撮影条件が悪く、ブッポウソウの色彩がよく出ませんでした。 けれども、ブッポウソウを堪能でき、楽しいひとときでした。 シャッターをたくさん切ったので、3回に分けて、紹介いたします。 撮影日:2013年7月9日~10日 …

続きを読む

過去ログ

テーマ別記事

QRコード