キジ・コチドリ・カワセミ等

 桜並木で渡りの途中のコムクドリがいないかと、目を凝らして探すが、見つけることができない。 畑には、キジ、コチドリ、ヒバリがいたので、撮影した。 キジ コチドリ ヒバリ。 ニンジンと一緒に。 すぐ近くの畑で。 カワセミ 撮影機材:EOS 7D …

続きを読む

キジのホロウチ

今日はフクロウの雛の撮影にやってきたのですが、姿を見つけることができませんでした。林では撮影できる野鳥も見当たらず、田んぼに向かいました。 ここには盛んにホロウチを繰り返すキジとセッカとせわしく囀るヒバリがいました。オオヨシキリもけっこう鳴いていましたが、葦の中に潜っていました。ホロウチの多い原因は、どうやら二羽の♂が隣接していることのようでした。グリーンやアカツメクサを背景に撮ることができま…

続きを読む

コスモスのカワラヒワ

カワラヒワの群れは30羽位いました。 コスモスの種子を食べに時々やってきました。 以前、小さなコスモス畑があった時は撮りやすかったカワラヒワ。大きなコスモス畑では被写体まで遠い上に、コスモスの中に潜り込んで撮りづらかったです。でも頑張ってシャッターを切りました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×1.4テレコンで撮影。 …

続きを読む

金環日食後のキジのホロウチ

金環日食の時、ちょうど雲が切れ、金環日食を楽しむことができました。 その後、キジの鳴き声がさかんに聞こえるので、そちらへ向かった。5分間隔位でホロウチを繰り返してくれ、サービス満点だった。ただ逆光のため、いい色が出なかったのが残念であった。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×1.4テレコンで撮影。   撮影日:2012年5…

続きを読む

コチドリの雛誕生

コチドリの雛が誕生しました。 昨日二羽、今日二羽がかえりました。コチドリの雛は姿や仕草が可愛く、毎年この時期に会えるのが大きな楽しみです。真綿で包まれたぬいぐるみですね。この畑では、昨年も同じ5月16日に最初の子が生まれました。早朝は母親の懐の中にいることが多かったですが、日中は激しく動き回って、親鳥が心配そうにピーピーと鳴いています。 画像をクリッ…

続きを読む

雛の誕生待たれるコチドリ

久しぶりにMFへ行った。 毎年のようにコチドリが営巣する畑の一画を覗いたら、コチドリが抱卵していた。隣の池ではカワセミ撮影のカメラマンでいっぱいだが、こちらは私一人だけであった。後からもう一人のカメラマンがやってきたが、のんびりと撮影を楽しんだ。今年もめんこい雛を見ることができると思うと幸せな気分になった。 画像をクリックすると拡大表示されます。 …

続きを読む

チョウゲンボウの舞い

二年ぶりにここを訪れました。 二年前に訪れた時は、2ペアが営巣し、バトルもさかんで、動きが賑やかでした。今年は1ペアが営巣し、今回はバトルもなく、静かな雰囲気でした。それでも、飛翔、餌渡し、交尾等けっこう楽しむことができました。♀が長いこと巣穴にいることもあり、抱卵も近いのかなと感じました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328…

続きを読む

キジのホロウチ・その3

暑くなってきました。ホロウチをする回数は夕方が多いようです。 多い時は、5分間隔でホロウチを繰り返していました。 ただ葉が茂っているので、思うようには撮れないことも度々です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×1.4テレコンで撮影 …

続きを読む

キジのホロウチ・その2

今日はカワセミの飛翔を手持ちで撮ろうと思い、三脚は持って来なかった。 途中で、気分が変わってキジを撮影することに。 ホロウチは頻繁に行われたものの、手持ちでホロウチの瞬間を待つのは少々厳しく、 やっぱり三脚が欲しくなった。焦点距離の短いレンズ(200mm)に2倍テレコンを かませたので、シャッタースピードが上がらず、羽がとまらなかった。 次回は三脚を持参して、328で再チャレンジしたい…

続きを読む

キジのペアリング

春はいろいろな野鳥が繁殖期に入っており楽しい。 このキジのペアもいつも一緒に行動しています。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328(または×1.4テレコン)で撮影     撮影日:2011年4月19、21日 尾羽を広げ求愛ポーズ カラスとのにらみあい …

続きを読む

キジのホロウチ

ホロウチは見通しの良いところですると言われていますが、ここは四方を木で囲まれ、 ホロウチしても、見通しが悪くて撮影できないことが多い。 木の間越しに、辛うじて撮影することができました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328で撮影     撮影日:2011年4月19日 ホロウチ ボケを背景にして。 …

続きを読む

ボケの花に溶けこむキジ

ボケやヤマブキやヒメオドリコソウの咲く花園で憩うキジは美しいです。 春らしい柔らかな美しさに魅かれます。 時々雄たけびを上げていますが、そばに雌がいないのが残念です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328で撮影    撮影日:2011年4月15日等 ボケの花を前ぼけに。 …

続きを読む

ボケの小さな花園で憩うキジ

キジは隠れていることが多いので、姿を見つけるのが大変です。 MFは桜や桃が満開ですが、ボケの花も見頃で、とても美しいです。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328で撮影    撮影日:2011年4月8日 ボケの花を撮影していると、突如キジが現れました。 キジの前後でボケの花がぼけています

続きを読む

今冬のMFはキジが多い

My fieldでは、今冬キジが多く見られます。♀3羽が仲良く採餌するシーンは度々見ることができます。 ♂も2羽いるようで、かち会うとバトルになるようです。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328(×1.4または2.0テレコン)で撮影。

続きを読む

過去ログ

テーマ別記事

QRコード