アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「野鳥」のブログ記事

みんなの「野鳥」ブログ

タイトル 日 時
ムラサキサギ等
ムラサキサギ等 ムラサギサギ等、石垣島で見られた野鳥のいくつかを紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2019/05/19 20:57
カンムリワシ
カンムリワシ カンムリワシは絶滅危惧種かつ国の特別天然記念物です。 石垣島には約100個体いるといわれており、島の象徴的な存在です。 島に滞在中、何度かお目にかかることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/16 09:23
リュウキュウアカショウビン等
リュウキュウアカショウビン等 カメラのトラブルが重なってしまいましたが、 何とかリュウキュウアカショウビンの美しい姿を撮影できました。 素敵な囀りは島のあちこちで聞くことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/12 21:51
寒桜のメジロ
寒桜のメジロ 都内の公園の寒桜でメジロの撮影をした。 大勢の花見客のいる木でメジロの群れが乱舞する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/02/28 18:58
高原のオオマシコ・アトリ等
高原のオオマシコ・アトリ等 6年振りにオオマシコにお会いしました。 今までのオオマシコの撮影は山梨県でしたが、 今回は埼玉県で、初めて訪れた場所でした。 高原には冷たい北風が吹いていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/09 20:38
コムクドリ・巣立ちの翌日
コムクドリ・巣立ちの翌日 都会でコムクドリの営巣・巣立ちに立ち会えたのは思いがけないことでした。 巣立ちの翌日、様子を見にでかけました。カラスに襲われることもなく、 雛の元気な姿を見ることができました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/06 10:04
コムクドリ・巣立つ・動画付き
コムクドリ・巣立つ・動画付き コムクドリの巣立ちを見ることができました。 コムクドリの巣立ちはピュッと飛んで行くのではなくて、 落下傘のようにぱらぱらと地面に落ちて行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/06/04 19:25
コムクドリ親子
コムクドリ親子 ようやく雛が巣穴から顔を見せてくれました。 その後、給餌シーンもよく見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/30 15:26
コムクドリ・巣立ち間近
コムクドリ・巣立ち間近 珍しいことに、都会で営巣したコムクドリ。 巣立ちも間近のようで、超頻繁に給餌しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/27 18:41
コムクドリ
コムクドリ 友人の家の近くで、コムクドリの小さな集団を見かけたとの 連絡が入りでかけました。 家から自転車で25分ほどで行けるところでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/23 14:20
信州の高原・コサメビタキ・ウソ等
信州の高原・コサメビタキ・ウソ等 新緑まばゆい蓼科から麦草峠を越え、八千穂高原へ行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 20:41
信州の高原・コマドリ
信州の高原・コマドリ 久しぶりにブログを更新しました。ええ10ヶ月ぶりです。 瑞々しい新緑の中で、二年ぶりにコマドリを撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/14 19:14
信州の高原・ホオアカとノビタキ
信州の高原・ホオアカとノビタキ 南信州の天龍村でブッポウソウを撮影した後、 信州の高原へ立ち寄りました。 以前はよく通ったところですが、6年振りの訪問でした。 以前は密生して咲いていたニッコウキスゲですが、今回は所々に咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 09:17
ブッポウソウ・その3
ブッポウソウ・その3 天龍村では村をあげて、ブッポウソウの保護に取り組んでいます。 今回最初に訪れた場所です。以前訪れた時は飛び出しの木が決まっていて、 いろいろなシーンを楽しめたところです。 今回は飛び出しの木は分からず、被写体までの距離が遠く、厳しい撮影となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 10:30
ブッポウソウ・その2・雛の巣立ち
ブッポウソウ・その2・雛の巣立ち 天龍村訪問は3年振りでした。 早朝、昨日の最終撮影地を訪れました。 雛の最後の巣立ちを見届けることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 07:49
ブッポウソウ・その1
ブッポウソウ・その1 天龍村でブッポウソウの撮影を3ヶ所で行いました。 今回紹介するのは、最後に訪れた場所です。 3ヶ所の中では、被写体までの距離が一番近かったです。 今年は例年に比べて、2〜5日巣立ちが早く、ぎりぎり間に合いました。 順不同ですが、3回に分けて紹介していきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/13 14:56
だいぶ色づいてきたオオタカの雛
だいぶ色づいてきたオオタカの雛 雛の体はだいぶ大きくなり、褐色もだいぶ色づいてきました。 雛は一羽しか確認できません。もう一羽はどうしたのでしょう? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/04 14:50
オオタカの雛
オオタカの雛 三月と新緑のオオタカを紹介してきましたが、今回は別の場所で撮影したものです。 雛も褐変化し、大分大きくなったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 13:07
新緑のオオタカ
新緑のオオタカ 新緑で春らしくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 20:28
三月のオオタカ・その3
三月のオオタカ・その3 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 09:55
三月のオオタカ・その2
三月のオオタカ・その2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 09:29
三月のオオタカ・その1
三月のオオタカ・その1 撮りためていたオオタカの写真を少しずつ紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 20:03
コゲラ親子
コゲラ親子 わが家の近くの雑木林でコゲラの親子を撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/22 20:58
信州の高原・サンショウクイ等
信州の高原・サンショウクイ等 信州の高原でサンショウクイ、キビタキ、コサメビタキ、ミソサザイ等を撮影しました。 ここでは、いつもコムクドリをよく見かけますが、今回は一度もお目にかかれませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 11:07
信州の高原・ミソサザイ等
信州の高原・ミソサザイ等 ミソサザイは人を恐れず、近寄ってきて、愛嬌を振りまいていました。 コマドリ同様に、渓流の名歌手ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/12 14:59
信州の高原・コマドリ
信州の高原・コマドリ 山麓は新緑で彩られる季節になってきました。 山麓を3ポイント巡りました。 登山に、旅行に、探鳥・撮影に50回以上は訪れている山域ですので、 ゆったりとした気持ちで、撮影を楽しみました。 多種の野鳥を撮影しましたが、今回はコマドリを紹介します。 最近はブログの更新が滞っていますが、ご容赦ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/10 11:46
梅林のアトリ
梅林のアトリ 今冬はアトリの撮影が続いています。 というのは、今冬は梅林でのアトリの撮影に恵まれているからです。 前回は300mmレンズにテレコンを装着して撮影しましたが、 今回は500mmレンズで撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/25 21:47
梅林の野鳥たち
梅林の野鳥たち 都内の公園で梅にとまる野鳥たち(メジロ、アトリ、シジュウカラ)を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 17:55
寒桜のメジロ
寒桜のメジロ 都内の公園で、今年も寒桜のメジロを撮影しました。 昨年はここでオシドリやトモエガモも撮影しましたが、今年はパスしました。 せわしく動くメジロの撮影は楽しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/02/17 19:52
今冬はアトリの当たり年
今冬はアトリの当たり年 新宿区の公園で。 今冬はアトリの当たり年。こんなに多くのアトリが都心へやってきたのは、 私の記憶では8年振りだと思う。 この公園にもたくさんのアトリがいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 12:15
公園のアトリ
公園のアトリ 久しぶりに都内のH公園を訪れました。 カメラが点検から戻ってきたので、試写をかねてアトリを撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/20 17:21
カワセミの飛翔(3)
カワセミの飛翔(3) 魚をくわえて飛翔するカワセミの姿は美しい。 在庫写真の中から、いくつかを紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/07/01 15:13
カワセミのホバリング特集
カワセミのホバリング特集 在庫写真からカワセミのホバリングをいくつか集めてみました。 何度経験しても、撮影中に胸の高鳴りを感じます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 11:45
カワセミの飛翔(2)〜在庫から
カワセミの飛翔(2)〜在庫から 前回に引き続き、 今回はピラカンサでのカワセミ飛翔・後半編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 19:11
カワセミの飛翔(1)〜在庫から
カワセミの飛翔(1)〜在庫から ピラカンサの上を飛ぶカワセミに魅せられています。 お気に入りの写真をいくつか集めてみました。 今回はピラカンサでのカワセミ飛翔・前半編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/20 18:19
カワセミのダイビング〜在庫から
カワセミのダイビング〜在庫から 在庫写真からカワセミのダイビングをいくつか集めてみました。 カワセミの狩りは電光石火に行われるので、白内障の身では撮影は厳しいものがあります。 でも、カメラの動体AF性能に助けてもらい、試行錯誤しながら撮影しています。 長いこと、デジスコやオリンパスのカメラで撮影しており、ダイブシーンはほとんど撮れませんでした。 キヤノンのシステムを導入してからは、何とか撮れるようになりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/18 10:42
チョウゲンボウ親子
チョウゲンボウ親子 ここでチョウゲンボウの雛にお会いしたのは、6年振りのことです。 都市開発は激しいですが、周りの景色は変わっていないようで、うれしいです。 2日前に雛が巣立ちしたとの情報をKさんからいただき訪れました。 Yさん、車の運転ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/14 14:50
アマサギ
アマサギ アマサギは舳倉島ではよく見かける身近な鳥でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/11 11:45
コサメビタキとアカハラ
コサメビタキとアカハラ 水場にやってきたコサメビタキとアカハラ等です。 被写体までは遠かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/08 06:07
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ 舳倉島。 港で採餌していたオスです。 遠かったので、大きくトリミングしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/05 08:50
キビタキ
キビタキ 舳倉島。 キビタキには島の至る所でお会いしました。ウミネコ以外では、島で一番多く出会ったような感じがしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 06:42
アトリとマヒワ
アトリとマヒワ 冬鳥のアトリとマヒワをこの時期でも見ることができるのは、舳倉島の特典でしょうね。 草地と水場にやってきたところを撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/31 16:40
センダイムシクイ・エゾムシクイ・ウグイス
センダイムシクイ・エゾムシクイ・ウグイス 囀りや頭央線で判断できない時のセンダイムシクイとエゾムシクイの識別は難しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/29 17:19
菜の花イカル
菜の花イカル 舳倉島では囀っている野鳥は少ないです。 その中で、イカルは美しい声で、時々囀っていました。 島では、花がらみの写真はなかなか撮れませんが、菜の花と一緒に撮れてよかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/27 09:32
幸せの青い鳥
幸せの青い鳥 舳倉島。 光の関係?個体のせい?きれいなブルーが出ず、ちょっと残念ですが、幸せの青い鳥です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/25 16:25
コムクドリ
コムクドリ 春先に地元の桜並木を歩いて、会えなかったコムクドリ。 遠征先でお会いすることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/24 17:43
カワセミの求愛
カワセミの求愛 舳倉島の写真を連載していますが、今日は、ちょっと中断して、地元のカワセミを紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/22 18:20
サンコウチョウ・その2
サンコウチョウ・その2 舳倉島。 サンコウチョウは水場にも時々顔を見せました。 ダイビングして水浴びを行うので、見ていて楽しかったです。 サンコウチョウの水浴びダイブを見たのは初めてのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/21 19:09
コホオアカとシベリアアオジ
コホオアカとシベリアアオジ 舳倉島。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/20 18:56
シマゴマとマミジロ
シマゴマとマミジロ 舳倉島。 ヒンルルルルと弱ったコマドリのような囀りをします。 姿はノゴマのメスを連想させますが、胸の波状の斑が特徴です。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/19 14:52
ムギマキ
舳倉島。 ムギマキは姿も、動きもかわいらしいです。 同じ仲間のキビタキは島のいたるところにいました。 ムギマキも時々見かけたようですが、私が撮ろうとすると、逃げ去った後だったりして・・・・・ 撮れたのは下記の画像だけでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/17 14:46
サンコウチョウ・その1
舳倉島。 珍鳥は一休みし、夏鳥を紹介します。 島ではサンコウチョウとはよく出会いました。 目の高さに近く、7m位のところにとまることも時々ありましたが、そういうときは三脚を構え、シャッターを切ろうとすると、逃げてしまいました。三脚を動かす動作がよくないようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 17:16
キマユホオジロ・シロハラホオジロ・ミヤマホオジロ
ホオジロ類は眉の黄色いのを、キビタキは眉の白いのを探しています。 そして、黒い鳥を見たら、眉の白いのがいないかと。 キマユホオジロ・シロハラホオジロ・ミヤマホオジロは同じ草地で採餌していました。そして、時々隣接する水場に水浴びへ行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/14 12:02
ギンムクドリ
舳倉島。 ギンムクドリを最初に見たのは5年前の東京の葛西臨海公園でした。 その時は、一羽のオスが迷鳥として入ったようです。 最初は珍しい鳥だなと思いながら、見知らぬ方と2名で撮影していました。 数日後にふたたび同地を訪れたら、50名以上のカメラマンがいて、びっくりしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/12 19:35
マミジロキビタキ
二年振りに輪島市の舳倉島を4名で訪れました。 珍鳥を含め、たくさんの野鳥に出会え、天気にも恵まれ、とても楽しい野鳥の旅でした。 整理順にいくつかの野鳥をアップして行きたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/11 12:52
からし菜カワセミ
短時間でしたので、いろいろなシーンでは撮影できませんでしたが、 川岸に咲くからし菜を前ボケにしてカワセミを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/30 13:46
キジ・コチドリ・カワセミ等
 桜並木で渡りの途中のコムクドリがいないかと、目を凝らして探すが、見つけることができない。 畑には、キジ、コチドリ、ヒバリがいたので、撮影した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/04/26 15:44
柔らかい心
4月2日の連続テレビ小説「あさが来た」最終回放送をご覧になられたでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/04 12:22
春うらら・枝垂桜のシジュウカラ
桜も満開。でも空は曇り、光が足りません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 20:07
カワセミの求愛給餌
暖かくなり、桜もだいぶ咲いてきました。 あと3日ほどで満開でしょう。 春休みに入って、子供たちで賑やかです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/30 15:58
巣穴づくりに忙しいカワセミ
カワセミは巣づくりに忙しく、落ち着かない様子です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/28 18:30
カワセミのペア
久々に地元のカワセミ・フィールドを訪れたところ、 仲良しのペアにお会いできました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/08 19:20
湘南野鳥の旅
久しぶりに湘南地方へ野鳥撮影に出かけました。 お目当てはミサゴのダイビング撮影でしたが、数回、遠くを飛んだだけでした。 近寄ってくることも、ダイビングすることもありませんでした。 撮影には時期遅れのようで、来年は旬の時期に行ってみたいと思いました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/04 15:56
トモエガモと梅
東京都・新宿区。 今年も昨年の同じ個体のトモエガモが都心の池にやってきました。 ここでは寒桜・メジロや梅も楽しむことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/01 21:05
寒桜のメジロ
東京都・新宿区。 寒桜も大分散り、花も残り少なくなってきました。 吸蜜にやってくるメジロを夢中で撮影しました。 この撮影はとても楽しく、なかなかやめることができませんでした。 昨年は、もう少し花の多い時に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/02/26 21:05
元旦以来のカワセミ撮影
カワセミ撮影は元旦以来であり、ずいぶんと間があいてしまった。 おかげで撮影は失敗の連続でした。 そろそろ、ペアができているかと思ったが、まだのようでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/22 00:47
初春・2016
新年あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/01 18:51
カワセミとシベリアアオジ
今日は大晦日。カワセミで始まった今年の撮影でしたが、 最後は、やはり地元でのカワセミ撮影で締めくくりました。 とはいえ、実に二ケ月振りのカワセミ撮影でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 17:05
林道のベニマシコ
風もなく、穏やかな日和でしたので、林道を歩きながらの探鳥は楽しい。 ここは、若いころに丹沢山塊の沢登りで何度か歩いている林道なので、懐かしいです。 ここでの探鳥は咋冬以来です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/28 13:02
お茶目なヤマガラ
この日は、紅葉の写真でもと思って、代々木公園を訪れました。 例年この時期は紅葉の真っ盛りなのですが、今年はちょっと変だ。 紅葉はもう終わってしまったのか、ほとんど見ることができませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/12/03 12:51
秋たけなわ・心地よい撮影日和がつづきます
暑くも寒くもない、秋たけなわの今頃の撮影は楽しいですね。 カワセミは1時間おき位にピラカンサの所にやってきます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/29 15:20
秋晴れが続きます・カワセミ日和
さわやかな秋晴れが続き、撮影日和です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/23 13:47
ピラカンカワセミに魅せられて
たわわに赤い実をつけるピラカンサ。 ピラカンサに包まれたカワセミをファインダーで覗くと幸せな気分になります。 ♀はピラカンサの池。♂は同じ公園の隣の池にいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/15 21:23
ピラカンサとカワセミ
実に3ヶ月ぶりのカワセミ撮影です。 ピラカンサもたわわに実っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/09 19:04
梅雨空での撮影はつづく
昨年は夏鳥求めて、信州、北海道、舳倉島へ遠征しましたが、 今季はどっしりと?地元に張り付いています。 今日も時々小雨のぱらつく一日。 でも元気に?カワセミ撮りに出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/10 17:47
正面ダイビング
小雨がぱらついたり、止んだり。梅雨らしい天気の中での撮影です。 今日のダイブ、余所見をしている時に飛ばれたりして、梅雨空のよう。 でも、この季節木々の緑が映えて美しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/08 16:42
カワセミ幼鳥の狩り・その2
この池を縄張りとする成鳥の子供ではありませんが、 時々この池には、2〜3羽の幼鳥がやってきます。 ここの池の成鳥に見つかっては、追い払われていますが、そんなことにはお構いなしに、時々現れます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/05 19:50
雛が孵って大忙しの親鳥・その2
この日の午前中は30回位ダイビングを繰り返したことでしょう。 前回のつづきを紹介します。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/07/03 10:51
雛が孵って大忙しの親鳥・その1
雛が孵って、給餌に大忙しの親鳥です。 親鳥にとっては雛が可愛くて仕様がないでしょうね。 半日撮影しましたが、こんなに沢山のダイビングを見たのは久しぶりです。 昨日は背景が悪い所ばかりに飛び込んでいましたが、 今日の飛び込みはまあまあの背景でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/01 16:36
二番子・雛の誕生
雛(二番子)が孵りました。 一番子は巣立ち間近で営巣に失敗したので、 二番子は無事に巣立ってくれるよう願っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/29 20:13
カワセミ幼鳥の狩り
この池を縄張りとする成鳥の子供ではありませんが、 時々この池にやってきます。 ここの池の成鳥のいない時をみはからって、狩りを始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/06/23 18:10
雨上がりのカワセミ
梅雨に入り、天候を細かくチェックしながら撮影しています。 抱卵に入って、池にやって来るのは♂ばかりです。 最近はカワセミの朝の出足が遅い傾向にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/18 17:31
二番子の抱卵に入った模様
二番子の抱卵に入った?給餌・交尾が見られなくなりました。 ♀はほとんど姿を見せず、♂の出も悪くなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/06/13 19:42
雛の見られる楽しい季節
いろいろな野鳥の雛の見られる楽しい季節となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/12 09:30
コチドリの雛誕生
いつものカワセミ・フィールドでは、サンコウチョウが時々囀っている。 でも姿はちらっと見えるだけで、木の茂みで写真撮影はできませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/10 15:52
二番子への準備が着々と
二番子への準備が着々と進んでいる模様。 巣の整備後の♂の水浴びがよく観察された。 今日は川で♀を長らく待つもやって来ない。 午後になり、池で求愛給餌・交尾を撮影する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/08 15:51
カワセミの求愛給餌
7時、現地に到着する直前に求愛給餌・交尾があったとのこと。 でも40分ほど待つと、求愛給餌が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 16:23
カワセミの求愛
カワセミの挙動がどうもおかしい。 雛はどうもヘビにやられてしまったらしい。 雌雄のカワセミの求愛行動がよく観察された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/03 10:47
二番子の準備をするカワセミ
ここの雌雄は一番子がまだ出て来ないのに、 求愛給餌・交尾と、もう二番子の準備に入っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 20:22
巣立ちも間近・カワセミ
ピラカンサの花の盛りの頃は花粉症がひどく、 ほとんど訪れることができませんでした。 19日振りに地元のカワセミ・フィールドを訪れました。 ピラカンサの花も散り、雛の巣立ちも間近のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/28 16:09
信州での探鳥
ここでは例年、サンショウクイ、コムクドリ、クロツグミ、アカゲラ等の野鳥撮影を楽しむことができます。 ところが今季はこれらの野鳥の撮影ができませんでした。 サンショウクイはちらっと見ただけ。クロツグミはよく囀っていましたが、その姿を見ることはできませんでした。 またアオジはあちこちでよく囀っており、アカゲラのドラミングは再三にわたって、よく響いていました。 ということで、撮影したカケスとコサメビタキを載せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/18 12:45
桜も開花・ベニマシコ
桜も開花し、気温もぐっと上がってきました。 陽気につられ、ベニマシコの移動も激しくなってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/01 10:47
ベニマシコ三昧
今日も木の芽や草の実を採餌するベニマシコがたくさん撮影できました。 ただ、前日のレンギョウのようないい背景の写真は撮れませんでした。 いっぱい撮ったので、この日の分は2回に分けて掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/30 13:58
レンギョウにやってきたベニマシコ
ベニマシコも北へ帰る日が近づいてきました。 桜やレンギョウで採餌するベニマシコを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/27 13:47
クレソンにやってきたクイナ
今日はカワセミ撮りのため1DXを持参した。 しかし、カワセミがほとんど現れず、クイナの撮影に変更しました。 1DXのシャッター音は大きいので、警戒心の強いクイナの撮影には不向きでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/25 13:12
ヒレンジャク再び
今日は曇天なので、飛びものには条件がよくない。 ということで、地上に舞い降りたシーンを中心に撮りたいと思った。 前回はカメラマンが多くて、そういうシーンはほとんど撮影出来ませんでした。 今回は幸いなことに、カメラマンも比較的少なく、チャンスかなと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/23 16:46
カワセミは恋の季節
前回アップしたレンジャクの前に撮影しましたが、 ようやく写真の整理がついたので、遅らばせながらアップいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/21 18:20
レンジャクの舞う森
20〜30羽のヒレンジャク・キレンジャクが虫のフライング・キャッチをしたり、 草の実を食べたりするシーンを観察できました。 ただ、草の実の採餌シーンはカメラマンが多くて、撮影することができませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/19 12:01
1ヶ月ぶりのカワセミ撮影
1月29日以来、約1ヶ月ぶりにカワセミ撮影をしました。 今の時期は三寒四温。 昨日はポカポカ陽気でしたが、今日は北風が吹く肌寒い日でした。 カワセミの出が悪く、撮影できたのは朝の20分程度でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/07 20:53
公園のベニマシコ
埼玉県A公園。 暖かな日差しの中、木の芽をついばむベニマシコを撮影しました。 セイタカアワダチソウの時と違って、激しく動く上に、 枝被りが多く、撮影には苦労しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/05 17:17
ヤドリギのヒレンジャク
埼玉県A公園。 暖かな日差しの中、ヤドリギにやってきたヒレンジャクを撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 16:43
寒桜のメジロ
寒桜には吸蜜に訪れたメジロがいっぱいで、見ていて楽しいです。 撮影するカメラマンも多く、機材もスマホから大砲まで、多彩です。 陽気も暖かく、和やかな空気に包まれていました。 淡いピンクの花びらとメジロの色彩が調和していますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/24 00:10
公園のオシドリ・トモエガモ
暖かく、春のような陽気です。 この公園には、小さな池がいくつか散在しています。 今日のお目当てはトモエガモ。 昨日までいたというN池を中心に、2時間ほど探し回りますが、姿を見つけることができません。 ということでトモエガモ探しは中断し、オシドリの撮影をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 10:32
植物園のアトリ、シメ等
植物園にいたアトリ、シメ、シロハラ、ルリビタキ、オナガ、ワカケホンセイインコを紹介します。 コイカルが留守の間は、これらの野鳥を撮影できたので、楽しい探鳥でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/10 08:23
植物園のコイカル
今冬は珍鳥情報が多いようですね。 家から比較的近いところにヤツガシラがいるというので、 三日間通いましたが、会うことはできませんでした。 前日まで、いたとのことでしたが、土日に追い回していなくなったようです。 ちょっと出足が遅れて残念でした。 最近はお目当ての鳥に出会えない日々が続いていましたが、 ようやく、お目当ての鳥に会うことができて、ほっとしています。 今冬、イカル・コイカルには二度振られていますが、三度目にコイカルに会うことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/08 12:40
ダイビングを繰り返すカワセミ
前回お話したように、ここ上流の魚は小さいので、 何度もダイビングが繰り返されます。 前回のつづきで、今回は後半編です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/01 15:27
カワセミ撮影・シャッター1500回
この日、一日でシャッターを1500回切りました。 カワセミはダイビングを頻繁に行い、秒12コマで連写していたら、こんな数になってしまいました。 私はLAW+JPEGで撮影し、露出補正の必要な時だけ、LAWデータで補正しています。 補正が終わったら、LAWデータは削除しています。 というわけで、データ整理も大変でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/30 14:34
公園のアトリ
板橋区の川に迷鳥カラムクドリがいるというので、今日訪れました。 ブログで知ったのは2週間ほど前でしたが、カメラマンが100人以上もいるとのことだった。住宅街で付近の人たちに迷惑をかけるのもいやだったので、空いたころをみはからって、今日出かけた。 昨日まではいたとのことでしたが、今日は5時間待ったが、会うことはできませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/28 15:45
ルリビタキとコジュケイ
ミヤマホオジロのいた公園で撮影した他の野鳥たちを紹介いたします。 ルリビタキはせわしく飛び回っていました。 コジュケイは元気な声で、よく鳴いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/26 11:36
公園のミヤマホオジロ
都市公園で観察したミヤマホオジロです。 わが家から距離的には比較的近い場所ですが、バスを乗り継ぎ、一時間ほどで現地に到着しました。 ミヤマホオジロは今冬初めての出会いであり、♂一羽がいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/24 08:25
11日ぶりのカワセミ撮影
11日ぶりに地元でカワセミの撮影をしました。 天気予報では、風が強いとのことでしたが、 風はたいしたことがなく、比較的暖かな日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/22 08:40
雪の高原を舞うコミミズク
雪の高原をひらひらと舞うコミミズクには魅せられますね。 前回レポートの次の日に、同じ場所で撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/19 08:48
雪の高原で・ウソとニュウナイスズメ
雪の高原で観察したウソとニュウナイスズメです。 ウソは集団で、フィフィフィーと口笛を吹きながら、やってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/17 11:28
雪の高原で・コガラ等
雪の高原にいたコガラです。 ツツッジャージャーと鳴き、めんこいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/15 12:50
雪の高原で・ハギマシコ
雪の高原で出会ったハギマシコとベニマシコです。 ここでは、いつもはハギマシコの大群と度々出会いますが、 今回はたったの二羽と一度お会いしただけでした。 こういうこともあるのですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/13 00:33
雪の高原で・コミミズク
友人の車に乗せていただき、遠征。 雪の高原で出会ったコミミズクです。 冬、ここへやって来たのは4回目ですが、 コミミズクに出会えたのは初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/11 19:14
初春・翡翠・続編
前回の翡翠のつづきです。 家から近いにもかかわらず、ここでの撮影は約一年ぶりのことでした。 上流と下流から各々雌がやってきて、よく飛び込むので、撮影にいそがしかったです。 下流からやってくる雌はピラカン池隣接の川にいる個体です。 二羽がかちあうとケンカになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/09 19:36
2015初春・幸せの青い鳥
2015年の初撮りは1月5日でした。 午前中はピラカン池隣接の川での撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/06 13:35
2014年の最後は翡翠
2014年の撮り初めは地元での紅葉背景の翡翠のホバリングでした。 今年の最後はやはり地元の翡翠で締めくくりたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/31 15:57
林道で・ウソなど
神奈川県・丹沢山麓の林道。 前回はベニマシコを紹介しましたが、今回は、それ以外のウソ等の野鳥を紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/30 16:30
林道で・ベニマシコ
神奈川県・丹沢山麓の林道へ行きました。 往復6時間かけて、林道をゆっくりと歩きながら撮影を楽しみました。 ベニマシコやウソの群れによくお会いしました。 ベニマシコには5回ほど会え、ベニマシコ三昧の一日でもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/28 17:48
オオマシコとマヒワ
友人の車に乗せていただき、山梨県の山間部へ遠征しました。 お目当てはオオマシコで、運がよければ、イスカにも会えたらと思っていました。 わずかですが、雪も積もっていました。 滑りやすかったので、スパイクをつけて林道を登りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/22 03:57
ヤマガラとアトリ
オシドリ撮影の後に、隣接の公園へ立ち寄りました。 夏から秋にかけて、デング熱で話題となった公園ですが、 今はこうして野鳥撮影を楽しむことができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/20 18:35
オシドリ
毎冬、ある程度の数のオシドリがこの池にやってきます。 ところが、9日前に行ったときは一羽もいませんでした。 聞いた話では、オオタカに追い払われたようです。 今日はたったの一羽ですが、いました。 ところが暗い木の下に隠れ、なかなか見える所に出てきませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/18 10:40
早朝はホバってくれました
寒さが厳しいにもかかわらず、珍しく朝早く家を出ました。 でも、10人ほどの先着カメラマンがいました。でも、みなさんは川の対岸(左岸)でした。 早朝はホバってくれましたが、8時20分以降はカワセミの動きがとまってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/15 12:44
夕暮れの川でのカワセミ
ピラカン池の堰が数日にわたって破壊された。 池の水は極度に減水し、所々土が出てしまった。 カワセミも池での狩りが思うようにできなくなった。 午前中はピラカン池で撮影していたが、 午後からは隣接の川へ移動した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/13 19:19
ピラカン池のクイナ・ジョウビタキ等
ピラカン池にはクイナもやってきています。 久しぶりにクイナを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/12 13:24
ピラカンサの実をついばむアカハラ・ツグミ
ピラカンサの実が熟して、美味しくなってきたのでしょう。 実をついばむアカハラやツグミの姿を頻繁に見かけるようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/11 12:09
ジョウビタキ、夕陽のカワセミ
前回、載せきれなかった後半の部です。 シロシキブの実を食べるジョビさんと夕陽のカワセミです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/09 08:44
シロシキブのジョビ、カワセミ等
今日は夕陽のカワセミ撮影が目的なので、午後からの撮影である。 狩りの場面は不意をつかれてばかりで、すべて撮影失敗。 時々顔を見せてくれるジョウビタキを楽しむ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/07 10:34
紅葉カワセミ
今日は紅葉カワセミ(モミカワ)の撮影に出かけた。 近所にはモミカワのいい撮影地がないので、電車に乗って、少し遠出しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/03 10:28
カワセミ・川から池へ
今朝は気分転換ということで、池と隣接の川原へ行く。 ここのカワセミはよくホバリングするということで、期待した。しかし、一回ちょこっと岩と木にとまったが、やって来ても素通りばかりでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/30 20:25
最近撮影した野鳥から・アカハラ、ミサゴ等
まず、ピラカンサにやってきたアカハラとツグミを紹介します。 アカハラはまだ実を食べませんが、ツグミはようやく食べ始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/25 14:35
夕陽の翡翠に魅せられて
まずは午前中の写真から(2014年11月19日撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/21 19:46
夕陽に染まるカワセミ
今日は日の出から日没までカワセミを撮影しました。 こんなに長い時間カワセミ撮影を続けたのは、久しぶりのことです。 おかげで、いろいろな光の状態の撮影を楽しむことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/14 20:58
夕陽に染まるのを期待して
カワセミ撮影は、いつもだと早朝に出かけるんですが、 背景が夕陽に染まるのを期待して、この日は午後2時頃に出かけました。 午前中は青空でしたが、午後はあいにくの曇り空で光が乏しく、夕陽に染まるとは行きませんでした。 短時間でしたが、角度を変えつつ撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/11 18:09
秋も深まってきました
秋も深まり、北風も冷たく感じるようになってきました。 2週間ぶりに地元のカワセミ・フィールドを訪れました。 最近、カワセミの出があまりよくないようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/05 17:05
ピラカンの主は交代?
暑くも寒くもない、ちょうどいい気候の秋日よりです。 ここの親子のバトルは延々と続いています。 いつまでたっても決着がつきません。 ピラカンの主は交代したしたのでしょうか? 今まで子供が占有していたピラカンには親がやってくることが多くなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/21 11:00
カワセミ親子のバトル
秋らしい爽やかな日よりとなってきました。 カワセミというと嘴と嘴を交差させて、水に沈める壮絶なバトルを見かけることがあります。 今回のは比較的穏やかなバトルでした。 とは言え、この親子のバトルは長い期間にわたって繰り広げられています。 いつまでたっても決着がつかないのが特徴です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/17 15:58
ピラカワ・我慢比べの一日
今日はいつもより3時間ほど遅く家を出ました。 昨日はピラカンサの赤い実のところに時々やってきたカワセミ。 この日は9時40分にやってきましたが、聞いた話では今日初めてのお出ましとのこと。 でも、その後が長かった〜 赤い実のアーチにやってきたのは、なんと4時間も後のことでした。 こんなに辛抱強く待ったのは、最近にはないことでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/15 08:54
佳境に入ったピラカワ
早朝、2時間ほど赤石にとまるカワセミを待つも、赤石にはとまらず、素通りしてしまう。 ピラカンサの池に移動する。 どうやら、ピラカワも佳境に入ったようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/11 18:21
赤く色づいたピラカンサとカワセミ
二週間ほど行かなかったら、淡い橙色だったピラカンサの実も、赤みを帯びてきました。 例年よりも、1ヶ月位早い色づきののように思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/07 16:17
渡りの途中のキビタキ
渡りの途中のキビタキです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/03 15:36
色づいてきたピラカンサとカワセミ
ピラカンサが色づいてきました。 実が真っ赤になると、カワセミがピラカンの赤に負けてしまうので、 淡い橙色くらいが背景としてはいいのかも知れません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/24 21:26
根気強いカワセミ
最近、急に冷え込んできたせいでしょうか。 例年よりも早く、ピラカンサの実が色づき始めました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/20 07:58
セッカ
セッカは可愛いですね。 久々に撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/18 17:58
ガマと赤石のカワセミ
今日はガマと赤石にやってきたカワセミです。 前回はまったくやってきませんでしたが、 今日は比較的よくやってきてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/11 17:42
三羽のカワセミが共存
三週間ぶりに地元のフィールドを訪れました。 いつの間にやら、親子三羽のカワセミが共存していました。 前に訪れた時、親子三羽はバトルをしていましたが、 今日は争いは見られませんでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/04 19:29
まだまだ暑さが続きますが
今まで真夏の野鳥撮影はほとんどしませんでした。 今夏はめずらしく、こうして真夏もときどきカワセミ撮影です。 暑くて、あまり移動したくないのと、他に行くあてもなく、 地元で撮影しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/13 14:48
親子入り乱れのカワセミ
今日は使用機材について、ちょっと触れたいと思います。 EOS 1DXを導入してから5ヶ月経ちました。 でも、4月の舳倉島、6月の北海道遠征などには 重くて持って行かなかったので、 専ら地元での撮影頻度が高いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/08/10 09:22
久々の地元での撮影
40数日ぶりに地元でカワセミの撮影をしました。 真夏といえども、15名位のカメラマンがおり、驚きました。 時々給餌のための魚を持っていきます。 三番子に持っていくのでしょうか? それにしては給餌の回数が少ないような気がします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/08 12:59
ふたたび蓮とカワセミ
前回はいい場面が撮れなかったので、 ふたたび蓮カワの撮影にでかけました。 思うような所には、なかなかとまってくれませんでしたが、 蓮カワ撮影の楽しさを味わうことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/05 18:54
草原の花とノゴマのコラボ・その2
北海道・S湖畔等。 前回掲載したノゴマの続編(未掲載分)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/03 21:31
キアシシギ
大分前に、この地を訪れた時のことを思い出し、 ふたたび、この地を訪れた。 あの時はアカガシラサギやセイタカシギそれと コアジサシの飛翔をいっぱい撮ることができた。 ところが、今回は期待外れ。 期待したコアジサシも遠くを飛んでいる所をちょこっと撮れただけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/01 18:17
蓮とカワセミ
蓮の咲く池のカワセミ撮影に行って来ました。 蓮は見頃、きれいに咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/30 12:41
キビタキ・動画付き
北海道・サロマ湖畔の林。 今回の旅ではほとんどが草原での撮影でしたが、 ほんのちょっぴり林での撮影もしました。 林ではキビタキが囀っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/28 08:34
蓮とヨシゴイ
例年の今頃だと古代蓮が見事に咲いている。 しかし、今夏は、蓮の面積が大幅に縮小した上に、 蓮もまったく咲いていません。 蕾みさえも、見当たりません。 聞いた話だと、調節池の水が汚れるので、 あえて蓮の面積を大幅に縮小したとか。 これでは名所の古代蓮の花も咲かず、失敗のような気もするが・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/25 08:40
アオバトとコヨシキリ
サロベツ原生花園等。 北海道の草原でアオバトに出会えうれしかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/23 15:06
草原の花とコヨシキリとのコラボ
北海道・ワッカ原生花園。 地元では、オオヨシキリがよく見られますが、こちらでは、ヨシキリといえば、コヨシキリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/21 08:49
南信州のブッポウソウ・その3
今日は朝からどんよりとした天気で、今にも雨が降りそうです。 前日とは場所を変え、H橋で撮影しました。被写体までの距離は前日のS橋よりも少し近いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/18 15:07
南信州のブッポウソウ・その2
今回は前回掲載したS橋のブッポウソウの続編です。 7月12日の午後2時半〜4時撮影分です。 カンカン照りで、撮影場所は大陽をまともに受けてしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/17 16:48
草原の花とノビタキとのコラボ
北海道・オムサロ原生花園、S湖畔等。 今まで、草原の花とノビタキのコラボというと、霧ヶ峰高原で撮影することが多かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/16 10:47
飛び入り・南信州のブッポウソウ
「森の宝石」とか「緑の宝石」とか呼ばれるブッポウソウ。 台風明けの7月12〜13日にかけて、南信州のT村に行ってきました 北海道の野鳥を連載中ですが、 飛び入りで、ブッポウソウを数回に分けて紹介いたします。 ブッポウソウはT村の村鳥です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/15 10:25
カッコウ
北海道・ワッカ原生花園。 被写体まで遠い上に、空抜けが多く、思うように撮れませんでしたが、いくつかの写真を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/14 19:16
会えるとは思わなかったコアガゲラ
北海道・S湖畔の林。 草原の花と野鳥を連載していますが、 今回は脱線して、コアカゲラを紹介いたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/13 19:42
草原の花とのコラボ・見てみたかったオオジュリン夏羽
4ヶ所の原生花園と草原を巡りましたが、オオジュリンには行く先々でよくお会いしました。 普段見かけるオオジュリンは冬羽です。 北海道で見るオオジュリンは夏羽で美しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/11 09:04
草原の花とシマセンニュウとのコラボ・動画付き
北海道・S湖畔。 シマセンニュウは夏鳥として渡来し、北海道北部で繁殖します。 オムサロ原生花園では、遠くて証拠写真しか撮れませんでしたが、 ここでは比較的近いところで撮ることができました。 撮影するチャンスに恵まれない鳥のようなので、 撮ることが出来てうれしかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/09 17:58
草原の花とキマユツメナガセキレイとのコラボ
北海道・サロベツ原生花園、S湖畔。 北海道北部では、キマユツメナガセキレイの繁殖を見ることができます。 繁殖期は胸からお腹にかけての黄色が美しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/08 16:34
草原の花とマキノセンニュウとのコラボ・動画付き
北海道・サロベツ原生花園、ワッカ原生花園。 主に夏鳥として、北海道で繁殖します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/07 07:45
草原の花とノゴマのコラボ・動画付き
北海道の4つの原生花園や草原を巡りました。 ノゴマは行く先々で見ることができました。 ハマナスやシシウドを背景に囀るノゴマは絵になりますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/06 11:42
大雪山の花と野鳥
今日のターゲットはギンザンマシコです。 朝の6時から待機するもののいっこうに現れない。 その間、山や花を撮影したりして過ごす。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/04 19:17
カワセミのホバとダイブ
朝、家を出ようとすると、今にも降りそうな天気。 昨日は出かける時に小雨のため、とりやめただけに 今日は思い切ってでかけた。 いつもの公園より少し先の公園へと向かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/25 17:33
カワセミの幼鳥
今日も元気にやってきた幼鳥。 時々親鳥に追っ払われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/24 17:44
癒やされますね。カルガモ親子
池でカワセミを撮影していると、カルガモの親子が時々やってきました。 今年もこの光景に触れることができ、幸せな気分にひたることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/23 14:31
久々のカワセミ
カワセミが恋しくなって、実に一ヶ月振りにカワセミの撮影にでかけました。 地元の池と川での撮影です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/21 18:55
ブッポウソウ
クロツグミを撮影した高原から車で45分?ほど移動し、ブッポウソウのいるポイントにつきました。 そこは二年前に村役場で場所を聞いて、たどり着いた場所でした。 二年前に訪れた時は短時間の滞在であった上に、状況がよく分からなかったせいもあって、ブッポウソウには会えませんでした。 しかし、今回は地元のHさんの案内で、数ヶ所の待機場所を教えていただき、撮影することができました。 二ヶ所で営巣していました。一ヶ所の待機場所は空抜けの枝どまりで色がでませんでした。 もう一ヶ所の待機場所は電線上でした... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/06/09 03:22
森の名歌手クロツグミ・動画付き
友人の車に乗せていただき、早朝の3時頃、埼玉を発ちました。 2時間半ほどで現地(信州の高原)につきました。 この高原では、あちこちからクロツグミの歌声が聞こえてきます。 ここへは3年前から6月に訪れ、今年で4度目になります。 ここで見るクロツグミはフレンドリーな感じを抱かさせてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/06/06 14:18
土手のコチドリとコアジサシ
タマシギ撮影の前に、川の土手にいたコチドリとコアジサシを撮影しました。 ここは道路になっていますが、コアジサシが営巣中なので、一時通行止めにしているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/31 17:30
タマシギ
4日前に訪れた時は草むらに隠れて姿を見せませんでした。 今日、田んぼに着いた時はちょうど♀が水浴びをしていました。 そして、しばらくの間、田んぼで採餌等をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/29 23:02
カラスに襲撃されるフクロウの雛
昨日フクロウの雛が巣立ったようなので出かけました。 ところがカラスの集団に襲われるというハプニングが起こりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/26 11:08
巣立ち間近のフクロウ
そろそろ巣立ちの頃かと思い様子を見てきました。 羽色を見ると黒も目立ち、巣立ちが遅れているのではないかと思ってしまいます。 残念ながら、この日に顔を出した雛に特別なパフォーマンスがありませんでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/24 20:02
雛が並んでくれることを期待して
6羽の雛が巣立ったようなので、4羽以上が枝に並んでくれたらなぁとの期待を持ってでかけました。 残念なことに、雛は暗い木陰に隠れて姿を現しませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/23 18:01
カイツブリのバトル
カイツブリというと、親鳥の背に数羽の雛をのせて遊泳する微笑ましい姿や 父親、母親、雛の一家団欒の楽しい食事風景を思い浮かべてしまいます。 今回大きな声で叫びながら、激しいバトルが繰り広げられました。 カイツブリのバトルを見たのは初めてのことでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/22 18:45
ピラカンサの白い花に囲まれて
ピラカンサの白い花に囲まれたカワセミを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/21 18:57
コチドリの雛誕生
コチドリの雛はめんこいですね。 雛は孵化後半日ほどで巣を放れ、自力で採餌するんだから大したもの。 華奢な足ですばしっこく歩く(走るといった感じ)姿は可愛らしい。 地元では、毎年この畑で繁殖し、今年も楽しみにしていました。 被写体まで遠かったので、いずれの画像も大きくトリミングしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/20 19:12
魚をくわえてホバリングを繰り返すカワセミ
前回のブログでカワセミの求愛給餌を紹介しましたが、 今回はその続編です。標題のごとく、魚をくわえてホバリングを繰り返すカワセミを撮影することができました。 魚を捕るためにホバリングするカワセミはよく見ることができますが、 魚をくわえてホバリングする姿はあまり見ることができないシーンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/05/17 21:30
カワセミの求愛給餌
一ヶ月ぶりに、地元のフィールドを訪れました。 そろそろ雛が巣立つ頃かと思いきや、そうではありませんでした。 どうも、一番子の育雛には失敗したようでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/16 18:46
巣立ち間近のカワセミ
そろそろ巣立つ頃かなと思って出かけました。 巣立ちまで、あと一週間はかかりそうとのことでした。 ということで、巣立ちの頃にまた出かけようと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/15 20:39
コマドリ・メボソムシクイ・ヒガラ
ここへやってくる時は山の温泉宿に一泊するのが常でしたが、 今回は午後にちょこっとだけ立ち寄りました。 でもコマドリの可愛い姿を見ることができてよかったです。 短時間でしたので、♂にしか会うことができませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/14 21:10
クロツグミ・コサメビタキ・ウグイス
青空の下、残雪の八ヶ岳連峰が望まれ、気持ちがいいです。 昨年は5月18日に、この地を訪れました。 そしてクロツグミの陽気な囀りを頻繁に聴くことができました。 今年も、その陽気な囀りをきくのを楽しみに出かけたのですが、 とうとう囀りを一回も聴くことは出来ませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/13 18:49
コムクドリ・キビタキ・ゴジュウカラ
友人の車に乗せていただき、長野県まで遠征してきました。 八ヶ岳山麓の落葉樹の多い林です。 夜中の3時半に埼玉を発ち、6時半に現地に着きました。 早朝はハンノキにやってきたコムクドリをよく見ることができました。 しかし、すばしっこく、枝被りばかりの写真となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/12 19:26
コルリ・ホオアカ・メジロ等
ブルーの鮮やかな個体でした。 付近にはコマドリがたくさんいて、よく囀っていましたが、 コルリの美しい囀りを聞くことはありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/11 08:49
クロツグミ・カワラヒワ
クロツグミの♂は水場にやってきたところを一度だけ撮影できました。 ♀はときどき道路に現れました。 でも、すぐに藪の見えないところに引っ込んでしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/09 09:44
コマドリ・アトリ・ベニヒワ等
コマドリはあちこちで囀っており、個体数も多いようでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/07 09:11
ノゴマ・オオルリ・キビタキ♀
ノゴマとオオルリは同じ草原にいました。 ノゴマは一度だけ♂♀至近距離に現れましたが、 ♂は枝被りとか、すぐに逃げてしまいました。 ♂は遠いところにいたのを一度だけ撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/05/05 09:16
キビタキ
綺麗な個体のキビタキの♂が沢山いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/03 05:55
舳倉島の野鳥たち
渡り鳥の休憩地として知られる舳倉島を訪れました。 冬鳥と夏鳥の交差時期ですが、冬鳥はきわめて少なかったです。 例年アトリやマヒワ等の冬鳥は多く見ることができるようですが、今期はほとんど見ることができませんでした。 また、珍鳥の観察は時期的にまだ早かったせいもあって、ほとんど見ることができませんでした。 とはいうものの、夏鳥にはいっぱい会えて、楽しい旅でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/01 10:20
マミチャジナイ・コムクドリ・オオルリ等
友人の車に乗せていただき、舳倉島へ向かいました。 途中立ち寄った金沢市の公園にいた野鳥たちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/30 16:29
桃と新緑に染まるカワセミ
背景が桃の花と新緑で美しく染まるカワセミを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/10 12:49
カワセミの求愛給餌
今回は前回の続きで、求愛給餌の模様を紹介いたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/09 15:24
桜の咲く頃は恋の季節
桜の咲く頃はカワセミの恋の季節です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/07 21:31
お花見とアリスイ
カワセミやアリスイの出現を待ちながら、合間にお花見を楽しんだりします。 ここのアリスイ、よほどこの場所が気に入ったのか、5ヶ月もの長期に渡って滞在しています。 ところが、なかなかいい場所には現れてくれませんね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/03 10:27
お花見とカワセミのホバ
お花見とカワセミのホバを見ることができるいい季節となってきました。 桃やレンギョウも咲いてきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/02 13:33
道東の旅・アカゲラ
同じ場所に2羽の♂と1羽の♀がいました。 アカゲラの撮影場所にはミヤマカケス、ハシブトガラ、シロハラゴジュウカラ等もいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/29 11:41
ワカケホンセイインコとカワセミのホバ
ワカケホンセイインコは篭脱け鳥の野生化したものですが、 今日は地元の池の河津桜に吸密にやってきて、人気をさらっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/28 13:08
カワセミのカップル
今日のカワセミ、いつもの地元ではなく、電車に乗って出かけました。 求愛給餌の写真を撮りに行ったのですが、願いはかないませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/26 12:31
道東の旅・ハシブトガラ・シロハラゴジュウカラ等
コガラに似ていますが、北海道に分布するハシブトガラ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 11:51
河津桜とメジロ
カワセミ撮りの帰りに、川沿いに咲く河津桜に吸密するメジロを撮影しました。 淡いピンクがメジロとよく似合います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/24 10:25
道東の旅・ベニヒワとアトリ
関東地方ではなかなか見ることのできない鳥さんですが、50羽もの群れでおり、感激しました。 流石、北海道ですね。今回の道東ツアーの最終日に会え、ラッキィでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/23 07:20
暖かな日より・アカハラ
ポカポカ陽気の中、久々に地元の池で、アカハラを撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 09:02
道東の旅・エゾフクロウとトビ
エゾフクロウはフクロウの亜種で、フクロウに比べ色が白く、淡色です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/21 08:18
カワセミのダイビング
ダイビングは相変わらずピンアマでボツの写真が多いです。 練習中なので、多少のピンアマも掲載しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/20 07:11
カワセミのホバリング
最近は川での撮影が多く、久々に池でカワセミの撮影をしました。 ♀が♂の近くまでやってきましたが、♂はあまり関心がなさそうでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/19 14:50
ヤドリギのヒレンジャク
近所の鳥友の車に乗せていただき、戸田市の公園へ行ってきました。 ヤドリギの実に10数羽のヒレンジャクが集っていました。 今期、初めてのレンジャクとのご対面でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/18 18:00
道東の旅・ミヤマカケス
北海道で繁殖するミヤマカケス。その美しい姿を至近距離で見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/17 14:42
道東の旅・オオセグロカモメとシロカモメ
シロカモメは冬鳥ですが、オオセグロカモメは主に北海道で繁殖します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 17:48
道東の旅・流氷のオオワシ・オジロワシ・その2
暗いうちは船室にいたのがいけなかったようです。 1階の甲板のいい撮影スペースは外国人によって占有されていました。 途中から2階に移動しました。こちらは空いていました。 流氷のオオワシ・オジロワシの撮影は実に楽しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 19:50
道東の旅・流氷のオオワシ・オジロワシ・その1
さすがに今回のメインとなる舞台であった。 眼前で乱舞するオオワシ・オジロワシの姿は圧巻でした。 標準レンズはバスに置き忘れてきたので、知床山脈の景色も望遠レンズで撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/14 16:59
道東の旅・流氷の夜明け
羅臼港から遊覧船に乗って、流氷のワシの撮影に出かける。 乗客は外国人が多く、いい場所は彼らに占有されていた。 キャノンのサンニッパでは焦点距離が長すぎ、オリンパスの50-200mmで撮影した。 E-M1はバスに置き忘れてきたので、E-5で撮影した。 E-5だと朝方はノイジィな写真となってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/13 17:32
道東の旅・シマフクロウ
道東の森林に留鳥として棲む希少種。日本のフクロウの中では一番大きい。 羅臼の宿で、家の中から撮影した。 ライトアップしているとはいえ、暗いのでISO感度を3200まで上げて撮影した。 隣のD4の方はISO感度12800まで上げていましたが、EOS-7Dでは3200はいっぱいいっぱい。こんなに高感度で撮影するのは初めてだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 19:15
道東の旅・ホオジロガモとクロガモ
ホオジロガモ、クロガモともに冬鳥ですが、クロガモは一部、北海道で繁殖するといわれています。 クロガモは多くの漁港でよく見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/11 16:53
道東の旅・ビロードキンクロとヒメウ
ビロードキンクロは冬鳥ですが、ヒメウは日本の北部や九州の日本海沿岸で繁殖します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/10 13:21
カワセミのダイビング・二匹の魚をゲット
道東シリーズの途中ですが、地元の川で撮影したカワセミのダイビングを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 21:58
道東の旅・朝日と夕日の中のタンチョウ
昼間と違って、朝夕のタンチョウは趣があっていいですね。 音羽橋での撮影は、霧氷がなく、残念でしたが、それなりに楽しめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/07 19:48
道東の旅・タンチョウとオオハクチョウ
鶴居村・伊藤タンチョウサンクチュアリ。 釧路湿原のタンチョウに会うことは大きな憧れであった。 その優雅な姿に接しられて、感動した。 今回は昼間に撮った画像ですが、朝日と夕日の中で撮った画像は後日アップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/06 21:33
道東の旅・ウミアイサ
知床半島の漁港ではウミアイサはしばしば見ることができました。 そして流氷の中にいる個体も撮影することができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/05 19:12
道東の旅・シノリガモ
冬鳥のシノリガモ。隊列を組んで泳いでいました。 中標津空港を降り立ち、最初の漁港・花咲漁港で撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/04 20:09
道東の旅・コオリガモ
中標津空港から羅臼港まで、貸し切りバスで往復したので、いくつもの漁港に立ち寄りました。 コオリガモは多くの漁港で会うことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/03 19:17
道東の旅・オオワシ・その2
冬鳥として、主に北日本に渡来するが、 特にここ知床半島は渡来数が多い。 主食は魚であり、流氷上のオオワシは追って紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/02 20:57
道東の旅・オジロワシ
北海道の北部や東部で一部繁殖するようですが、ほとんどは冬鳥として渡来するようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/01 21:54
道東の旅・オオワシ・その1
道東を回る野鳥ツアーに参加した。 2月23〜26日の4日間、天気に恵まれ、 オオワシ、オジロワシ、タンチョウ、シマフクロウ、エゾフクロウ、ベニヒワ、アトリ、オオマシコ、ハシブトガラ、ヒガラ、シロハラゴジュウカラ、ミヤマカケス、アカゲラ、ウミアイサ、カワアイサ、ホオジロガモ、クロガモ、コオリガモ、シノリガモ、ビロードキンクロ、スズガモ、ヒメウ、オオセグロカモメ、シロカモメ等を撮影した。 今冬は鳥が少ないといわれましたが、これだけ撮れれば満足です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/28 17:45
ヤマガラ・ルリビタキ等
今日、北海道の探鳥から帰ってきました。 この写真は行く前に撮ったものです。 昨冬はわが家の庭で頻繁に会えたヤマガラですが、 今冬は近所の公園にはいなくて、いつもの神社で会うことができました。 ここには、いつも沢山のヤマガラがいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/26 20:56
オシドリ
毎冬、この池にやってくるオシドリですが、 時期的に遅かったせいか、二窒オかいませんでした。 遠くの枝に長らく留まっており、待つこと1時間、ようやく、こちらに向かって泳いできました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/22 12:35
ルリビタキ
都心の神社でお会いしたルリビタキです。 ジョビちゃん同様にルリビちゃんは人懐っこく、愛嬌がありますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/21 16:16
シロハラ等
今冬は冬鳥が少ないですが、シロハラには度々お会いできます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 17:32
MFの野鳥・カワセミのダイビング
久々に地元の川でカワセミの撮影をした。 今回はいつもより上流で撮影した。 どんよりとした天気で、光に乏しく、露出はかなりプラスに補正しての撮影でした。 たまに薄日の射すこともありましたが、その時はカワセミがやってきませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/13 19:28
MFの野鳥・大雪直後のアカハラとカワセミ
珍しく埼玉県では20〜30cmもの大雪が降った。 いつもは自転車で出かけるMFの公園ですが、今日は45分位かけて、歩いて行った。 雪の中のアカハラとカワセミを撮影した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/09 16:39
愛嬌のいいジョウビタキ
前日、トラツグミに振られたので、別の公園を訪れました。 ここも最盛期は3羽いたそうですが、この日は1羽もいませんでした。 野鳥は極端に少なく、ジョウビタキを2ヶ所で撮影しました。 愛嬌をふりまいて、近寄ってくるジョビさん。大好きなジョビさんがたっぷりと遊んでくれ、よかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/07 11:47
ビンズイの若鳥
ビンズイの若鳥? 昨日降った雪が少し積もっている。 その中にいたビンズイを撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/05 16:39
MFの野鳥・ジョウビタキ・アリスイ等
ジョビ子さんは、愛嬌をふりまきながら、近寄ってきます。MFで頻繁に会える鳥さんの一つです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/03 09:14
MFの野鳥・カワセミフリーク(つづき)
前回の「MFの野鳥・カワセミ」の続きです。 高い位置でのホバリングが多く、空抜けで色が出ず、ボツが多いです。 そんな中から比較的ましかなと思うものをいくつか掲載しました。 掲載は順不同です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/31 13:09
MFの野鳥・カワセミフリ−ク
最近は本ブログにカワセミを載せることが多いのですが、MFの野鳥シリーズということで、ふたたび登場です。 地元には池と隣接した川にいくつかのカワセミが常駐しています。 MFで撮ることのできる野鳥で最も人気のある鳥さんです。 カワセミ・フリークの集う憩いの場所です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/29 09:13
MFの野鳥・シロハラ・タシギ等
ここでは、アカハラはよく見かけるのですが、シロハラは少ないです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/27 09:11
MFの野鳥・アリスイ・アオジ等
ここ三ヶ月、ブログで紹介している野鳥のほとんどは、地元(MF)で撮影したものです。 MFには珍しい野鳥はいないものの、いろいろな野鳥の観察を楽しむことができます。 アリスイは11月から常駐していますが、なかなかいい場所に出てくれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/24 14:11
MFの野鳥・紅梅に集うメジロ
紅梅に集うメジロたちを撮影しました。 厳寒とはいえ、仲睦まじい姿も見られ、春を感じさせます。 日差しで枝の影が写ってしまうことが度々ありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/22 15:11
ホバリング三昧・つづき
前回のホバリングの続きです。 ホバを集中して撮影していると、ダイビングがうまく撮れません。 未練がましく、ホバを撮り続けていると、ダイビング撮影の準備が遅れてしまうからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/20 04:49
ホバリング三昧
ホバリング三昧。この日はよくホバってくれました。朝7時〜10時の3時間で15回位ホバったような気がします。 この日のホバを2回に分けて掲載いたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/20 04:48
オオタカと水鳥
久しぶりに都内のS公園を訪れました。お目当てはオオタカでしたが、枝被りの写真しか撮れませんでした。 ここは水鳥がたくさんいるので、久しぶりに水鳥の写真をいっぱい撮りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/18 08:54
エナガ・ジョウビタキ等
地元の公園でエナガ、ジョウビタキ、カシラダカを撮影しました。 ここでは、アリスイ狙いのカメラマンが多いですが、藪に隠れて、めったに顔をださないので、シャッターチャンスを掴むのが難しいようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 15:36
セイタカアワダチソウとベニマシコ
地元以外の場所での探鳥・野鳥撮影は1ヶ月半ぶりです。 ベニマシコは朝早くでなくても撮れるのでいいですね。 ここのベニマシコは真っ昼間にセイタカアワダチソウにやってくるようです。 300mmのレンズでしたので、2倍のテレコンをつけて撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/01/14 13:37
カワセミのホバリング
今日は風もなく、穏やかな日よりでした。 ホバリングはよくしてくれたのですが、 ダイビングして、魚をゲットする場面はほとんど見られませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/12 17:54
北風吹き抜く寒い朝
北風が強く吹き抜け、川原なので肌寒いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/10 15:35
地元の川原で・チョウゲンボウ・イソシギ等
最近は遠出することなく、地元のMy Fieldでばかり撮影しています。 お金もかからず、真白き富士を眺めながら、いい空気をいっぱい吸っています。 川原は肌寒いので、時々日だまりで日向ぼっこしています。 いい意味で地元密着型です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/04 09:27
初春・初ホバ
初春 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/01 13:29
印象に残った野鳥シーン2013
2013年もまもなく終わろうとしています。 今年は肋骨骨折そして二度の入院・手術と野鳥撮影もあまり出来ませんでした。 そうした中でしたが、印象に残ったお気に入りのシーンをいくつか載せて 振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/31 15:51
ピラカンサに集う野鳥たち・オナガ等
オナガは集団でやってくることが多いのですが、今回は二度とも一羽だけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 20:01
ピラカンサに集う野鳥たち・アカハラ等
この公園には二窒フアカハラが常駐しており、時々ピラカンサの実を食べにやってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/27 09:49
ピラカンサに集う野鳥たち・ツグミ等
赤い実のなるピラカンサには、いろいろな野鳥がやってきます。 ツグミ、アカハラ、オナガ、カワセミ等を3回に分けて載せていく予定です。 ヒヨドリ、ツグミ等が集団で、頻繁にやってくるので、実は急速に減りつつあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/26 10:16
カワセミのダイビング
北風が冷たく、川の土手での撮影は肌寒い。 でも真白い雪をかぶった富士山が美しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/23 09:13
青空の下でのチョウゲンボウ
地元の川辺で、澄み切った青空の下で、チョウゲンボウを撮ることができました。 とても凜々しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/20 06:54
イカルチドリ、イソシギ等
カワセミを待つ間、川辺にいる鳥たちを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/18 09:29
カワセミのホバリング
風が強く、寒さが身にしみる撮影だった。 チョウゲンボウも何度か飛んだが、遠かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/16 15:26
名残の紅葉・カワセミ
じっとしていると肌寒い日でした。 名残の紅葉の中でカワセミ撮影を楽しみました。 川面は黄葉で染まっていました。 暗かったのでISO感度を上げたところ、ノイジィな画像となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/12 21:41
ホオジロ科の野鳥たち
今日は地元で撮影したホオジロ科の野鳥たちを紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/07 18:56
アリスイ等
地元の公園で撮影したアリスイ、サギの仲間、カワセミをアップいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/05 17:04
自然観察公園を散策
朝、ヘラサギを撮影しましたが、すぐに眠ってしまったため、 30分ほど車で移動して、自然観察公園を散策しました。 日差しの暖かな秋模様の中を歩いたり、休んだり、お弁当を食べたりとのんびり過ごしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/03 14:59
珍鳥ヘラサギ
ユーラシア大陸中部とインドで繁殖する。 九州では数は少ないが、毎年飛来するようである。関東地方で見られるは珍しい。 二年前にクロツラヘラサギがやってきたところである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/01 17:41
キンクロハジロと紅葉
池の周りは紅葉で彩られていました。 先にアップした紅葉カワセミの撮影の合間に、キンクロハジロと紅葉を撮影しました。 広角レンズを持参しなかったので、紅葉も500mmレンズのみで撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/29 18:43
紅葉カワセミ・後半編
紅葉カワセミは撮影が楽しく、再び訪れたい気分になりますが、場所がちょっと遠いです。 今回は後半編です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/27 18:38
紅葉カワセミ・前半編
紅葉染まる郊外の公園でカワセミを撮影しました。 毎度のことですが、カワセミの色を出そうとすると、紅葉が白っぽくなり、 紅葉の色を出そうとすると、カワセミが黒っぽくなってしまいます。 ということで、モミカワ撮影はむずかしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/26 22:54
OM-D E-M1でカワセミを撮る
病気入院、退院後の療養で3週間ぶりに地元の公園で撮影しました。 ピラカンサの実は依然として、たわわに実っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 19:00
ピラカンサの赤い実の中のカワセミ・その2
ピラカンサがたわわに実り、多すぎてカワセミが負けてしまいそうです。 実がもうちょっと少なくなると、いい雰囲気になるのですが・・・・・ 角度やカメラの縦横をいろいろと変えて、撮影を試みました。 入院していたため、一週間前に撮影した画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/04 08:38
ピラカンサの赤い実の中のゴイサギ
胆のうの摘出手術が無事に終了し、今日退院しました。 お腹の痛みはありますが、経過は良好です。 これで胆のう結石による発作の心配はなくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/11/02 16:05
ピラカンサの赤い実の中のカワセミ
早朝は湖畔の土手へ出かけました。 お目当てはノゴマです。 一度ちらっと出現したようですが、その時現場から離れていたため、見ることはできませんでした。 話によると、2日前はよく出現したようですが・・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/21 18:12
湖畔の土手のノビタキ
前回はコスモス畑のノビタキを撮影しました。 今回は湖畔の土手のススキやセイタカアワダチソウにとまるノビタキを撮影しました。 秋らしい風情のノビタキを楽しませていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/18 16:31
コスモス畑のノビタキ
秋空の下、久々に野鳥撮影を楽しみました。 ブログも久々の再開であり、これからは間があくかとは思いますが、 ぼちぼちと更新して行きたいと思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/01 21:06
アオバズクとウグイス幼鳥
ブッポウソウ撮影の合間に近くにいたアオバズクとウグイスの幼鳥を撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/19 10:37
巣立ち間近のブッポウソウ
二日目。 今日は朝から雛が時々巣穴から身を乗り出すようになる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/07/16 10:42
ブッポウソウの舞う素敵な村
電車を乗り継いで、現地には12時につきました。はじめてお会いした方々とも、和気あいあいとブッポウソウを語り合う。ここの住職も加わって話は弾む。はじめてやってきたブッポウソウの村はみんな親切で、幸せに包まれた時を過ごすことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 07:41
久々のブッポウソウ
久々にブッポウソウに会ってきました。 大分以前に、東京の武蔵五日市でお会いして以来のことです。 猛暑、強い日差し、逆光と撮影条件が悪く、ブッポウソウの色彩がよく出ませんでした。 けれども、ブッポウソウを堪能でき、楽しいひとときでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/12 17:44
巣立ち後のサンコウチョウ
7時過ぎに現地に到着する。昨日の午後と今朝、合わせて4羽の雛は巣立ったようだ。早朝(5時半頃)は至近距離で撮影できたようだが、しばらく雛の姿は確認できなかった。 1時間半ほどしたら、木の高いところに雛の姿を確認できた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/07/05 15:03
サンコウチョウの親子
雛も順調に育ち、親鳥から頻繁に餌をもらっています。 営巣場所は非常に暗かったので、ISO感度を1600まで上げたので、画像はノイジィです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/03 22:08
サンコウチョウの雛が生まれたようだ
今まで抱卵していましたが、雨が続いていたため、雛の存在を確認したのはみなさん今日が初めてのようでした。 親鳥が雛に餌をあげているシーンは時々見られましたが、雛の姿までは確認できませんでした。もう少しですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/29 08:51
水場にやってきたカケス
クロツグミのいる林の水場にはいろいろな野鳥がやってきました。 みんな水浴び後なので、黒っぽいですが、主に水場の岩の上での写真を撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/27 14:31
森の名歌手・クロツグミふたたび
林のあちこちでクロツグミが囀っています。 子育て中のようで、親鳥は採餌にいそがしそうです。 美しい調べを聞いているとうっとりとします。でも囀りの美しい個体に限って、姿がよく見えないことが多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/25 09:24
久々のサンコウチョウ
以前はよく観察に出かけたサンコウチョウですが、今回久々に会うことができました。二年ぶりの出会いです。 抱卵中であり、付近の林で囀る個体もいなかったので、この営巣場所以外で見つけることはできませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/18 09:43
カワセミ幼鳥の狩
午後雨が上がったので、ちょっと出かけました。 シチュエーションはよくなかったのですが、カワセミの幼鳥が繰り返し狩をしていました。 狩といっても、まだ魚を捕ることができないので、エビガニを捕っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 09:45
カワセミ親子
久々に地元のフィールドを訪れたら、二窒フカワセミの幼鳥がいました。 魚はまだ捕れませんが、エビガニを捕っていました。 ということで、今回は給餌シーンを見ることはできませんでした。 でも、幼鳥の可愛らしい仕草を見ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/14 09:37
コチドリ親子
毎年コチドリが営巣する畑ですが、今年は石ころが片付けられ、営巣は無理だなと思っていました。ところが、いつの間にか石ころが置かれ、今年も雛が4羽誕生したようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/12 08:35
信州の高原・ミソサザイとアカハラ
この高原で度々元気な囀りを聞かせてくれたミソサザイとアカハラ。 元気溌剌なミソサザイは森の人気者。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/06 09:31
信州の高原・クロツグミ
このフィールドでは、あちこちで囀っているものの、枝どまりのものはなかなか見つけることができません。 遊歩道を歩いていて、道端で採餌中のものや巣材集めのものに出会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/04 20:40
信州の高原・アカゲラ等
この高原では、個体数の多い野鳥の一つですが、今回は意外と撮影するチャンスが少なかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/03 20:23
信州の高原・コサメビタキ等
コサメビタキが遠くで飛んでおり、目で追っていくと、♀が抱卵していました。目のくりっとした可愛い鳥さんです。遠くから撮影したので、大きくトリミングしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 21:43
信州の高原・キビタキ
この高原ではキビタキとクロツグミの囀りがよく響き渡っています。キビタキは個体数が多いものの、この高原の人気者です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/01 09:29
信州の高原・オオアカゲラ・動画付き
ここでは二ヶ所でオオアカゲラが営巣していたようです。もう一ヶ所のオオアカゲラは前日巣立ったようで、こちらは何とか間に合いました。 遠くから撮影したので、大きくトリミングしました。動画も併せてご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/31 06:18
信州の高原・カッコウ・動画付き
今年もこの高原にやってきました。 朝、まったりと野鳥の合奏を聴いていると、すがすがしい気持ちになります。 水芭蕉の園には、何回となくカッコウがやってきました。 動画も併せてご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/30 10:42
カワガラスの幼鳥
オオルリ、キビタキ、サンショウクイ、カワガラスを撮りに、この渓流を訪れました。 撮影するには時期が遅く、オオルリやキビタキはほとんど囀っていませんでした。 どうやら、営巣に入っているようでした。 渓流にいたカワガラスを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/29 15:07
セッカとヒバリ・動画付き
キジのいた農道にはセッカとヒバリが飛び回っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/25 17:27
キジのホロウチ
今日はフクロウの雛の撮影にやってきたのですが、姿を見つけることができませんでした。林では撮影できる野鳥も見当たらず、田んぼに向かいました。 ここには盛んにホロウチを繰り返すキジとセッカとせわしく囀るヒバリがいました。オオヨシキリもけっこう鳴いていましたが、葦の中に潜っていました。ホロウチの多い原因は、どうやら二羽の♂が隣接していることのようでした。グリーンやアカツメクサを背景に撮ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/24 10:05
雌雄のアカゲラ
クロツグミのいるフィールドには雌雄のアカゲラがいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/23 11:07
サンショウクイとコムクドリ
クロツグミの出番を待っている間、サンショウクイやコムクドリを撮影します。 サンショウクイは度々、独特の囀りをしながら、飛び回っています。 交尾の写真を撮られた方もいるようなので、求愛中のようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/22 08:08
森の名歌手クロツグミ・動画付き
今日は友人の車に乗って、信州の高原へやってきました。 登山では度々やってきたことのある地ですが、探鳥でやってきたのは久々のことです。 サンショウクイが度々、元気に囀りながら、飛び回っています。 ウワミズザクラや原っぱにはコムクドリがやってきました。 原っぱにはクロツグミが時々顔を見せますが、遠かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/05/20 09:48
カワセミ親子
雛が誕生してから日が経っているので、雛は大分成長していました。 ここはいつもの地元の公園ではなく、都内の公園です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/19 06:47
ピラカンサの花とカワセミ・その2
ピラカンサの白い花が満開となりました。ただ、ここへは魚をとりに来ず、縄張りの見張りにたまにやってくる状況となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/17 13:16
ピラカンサの花とカワセミ
ピラカンサの白い花が咲き始め、カワセミもいい雰囲気に包まれるようになってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/16 15:44
高原のルリビタキ
高原のコマドリ、ミソサザイ、カヤクグリと紹介してきましたが、今回は同じフィールドにいたルリビタキを紹介いたします。 このフィールドではお馴染みの野鳥ですが、この山域では個体数も多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 12:52
高原のカヤクグリ
高原のコマドリ、ミソサザイと紹介してきましたが、同じフィールドにいたカヤクグリを紹介いたします。 ここでは毎回新たな野鳥を見ることができますが、今回はカヤクグリでした。このフィールドで見たのは初めてです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/12 10:40
高原のミソサザイ・後半編
繁殖期を迎えたミソサザイは求愛ダンスを披露するなど、茶目っ気たっぷりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/10 11:59
高原のミソサザイ・前半編
この小さな渓流では、ミソサザイとコマドリが競い合って、囀っています。 この山麓の渓流ではいたるところで、ミソサザイの元気な囀りを聞くことができます。 以前は登山しながら、この囀りに耳を傾けていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/09 09:37
高原のコマドリ・後半編
高原のコマドリ・前半編を紹介しましたが、今回はその続きです。 コマドリに会いたくなって、信州の高原にやってきました。 この温泉宿は山旅の後につかって、疲れを癒やすことが多かったのですけれども、最近はコマドリ撮影で利用しています。 コマドリとミソサザイの合奏が小さな渓流に響きわたります。 三羽のコマドリがいましたが、もう一羽の♂とかち合うことはほとんどありませんでした。 ♀は一度だけ顔を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/07 08:39
高原のコマドリ・前半編
高原電車と高原バスに揺られ、はるばるとやってきました。 高原の温泉に癒やされながら、コマドリを楽しみました。 山は雪を戴き、風薫る五月の澄んだ青空は気持ちよかったです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/06 10:02
からし菜カワセミ・その2
現地に到着直後、ホバリングしている。間一髪間に合わなかったが、ホバ後のからし菜カワセミを撮影した。カワセミは巣穴つくりに忙しいのであろうか、出がよくありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/28 12:54
からし菜カワセミ
からし菜のところへカワセミがときたまやってきます。もう少し多く咲いているとよかったかもしれませんが、黄色い花がいい雰囲気をつくってくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/23 17:30
カワセミの縄張り争い
一箇所の池に二窒フカワセミがかち合い、縄張り争いが絶えません。 両オスとも、しばらくはせっせとメスへの給餌を行っていましたが、長いこと縄張り争いが続き、私も途中で帰りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/15 15:24
春たけなわ・カワセミ
怪我のため、しばらく野鳥撮影をお休みし、久しぶりに地元のカワセミ・フィールドを訪れたところ、春たけなわといったところであり、求愛給餌もさかんに行われていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/12 15:22
まだいてくれたキレンジャク
怪我で野鳥撮影をお休みしている間に冬鳥は次々と飛び去ってしまいました。 約二ヶ月ぶりの野鳥撮影でしたが、幸運にも最後のキレンジャクにお会いすることができました。 昨年は見ることができませんでしたが、二年前のあの大震災(2011年3月11日)以来の出会いでした。あの時は帰りの電車の中で、大地震に遭遇したので、記憶によく残っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/10 17:54
コミミズク
風もなく、穏やかなコミミ日和。 午後2時ころから、3羽のコミミがよく飛んでくれました。 ところが、ここは川の土手ではなく、休耕地。ほとんどの写真は背景に人工物や人が写り込んでしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/03 07:56
ルリビタキ・カワセミ等
レンジャクが入ったというので出かけた。 午前中いっぱい粘ったが、レンジャクは現れなかった。 同じ公園にいたルリビタキ等を撮影した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/01 09:54
公園のアトリ
アトリは橙色の色彩も美しく、雌雄そして頭部の黒さの違いなど、多様で見ていて楽しいです。 いっとき沢山やってきた年もありましたが、今季初見の鳥さんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/30 17:03
コチョウゲンボウ・コミミズク等
友人の車に乗せていただき、コチョウゲンボウのいる農耕地へ行った。 チョウゲンボウと違って、人に対してとても敏感な鳥でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/28 09:09
ハイイロチュウヒ・コミミズク等
再びハイイロチュウヒのいるフィールドへ出かけました。 前回は友人の車に乗せていただきましたが、今回は電車で出かけました。5時に家を出て、8時頃現地に到着しました。 ハイイロチュウヒは早朝に2回ほど出たそうですが、私が到着後、6時間、午後2時頃まで全く姿を現しませんでした。でも幸いなことに、午後2時から何回か姿を見せてくれました。いずれも姿を見せたかと思うとあっという間に姿を消しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/25 12:57
ハイイロチュウヒ・トラフズク等
友人に誘われ、車で少し遠出しました。 ハイイロチュウヒは朝から♂2羽と♀1羽が飛び、♂同士は時々バトルをしていました。 たまに近寄ってくることもありましたが、カメラのダイアル設定が動いていたり、ピントが合っていなかったりと失敗。遠い被写体の写真ばかりとなってしまいましたが、風もなく、穏やかなハイチュウ日和でした。ここのハイチュウは小鳥をよく捕獲するようです。帰り道、トラフズクにも会え、楽しい一日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/22 11:20
アカゲラ・ヤマガラ等
埼玉県A公園。 キクイタダキがやってくるのを待つ間、アカゲラ・ヤマガラ等を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/20 10:24
キクイタダキ
3日前に訪れた埼玉県A公園で再びキクイタダキの撮影をしました。 比較的広いエリアを巡回しているので、巡り合わせが難しいです。 人があまりいない時は撮影できますが、多くなってくると、撮影できなくなってしまいます。鳥のいる木の真下まで近づく方がいて、鳥が木の中にもぐってしまうからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/18 12:57
ヌルデの実をついばむ野鳥たち
前回は山麓の林道でのウソ、アカウソを紹介しました。 今回はこの林道にいたその他の野鳥を紹介します。 ヌルデの実をついばむ野鳥の姿をあちこちで見ることができ、写真におさめることができたので、これらの写真を中心にして特集しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/16 09:44
山麓の林道で・ウソ・アカウソ
この林道へは、かつて丹沢での沢登りのアプローチとして何度か歩いた経験があります。探鳥で訪れたのは一年ぶりです。 6時間ほどかけて林道をゆっくりと歩き回りました。今季の特徴はウソ・アカウソが多かったことです。特に冬鳥のアカウソには会えない年の方が多いだけに、あちこちで会うことができうれしかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/14 20:29
キクイタダキ・エナガ等
埼玉県A公園。 近所の方はこの公園へ行く方が多いです。私は1ヶ月ぶりに訪れました。 キクイタダキのいそうなポイントへ行くと、今までキクイタダキの群れが地面の落ち葉のところに舞い降り、撮りたい放題だったといわれる。飛び去ったという方角の方へ様子を見に行き、先ほどの場所に戻ってくると、キクイタダキがおり、少しシャッターを切ったら、飛び去ってしまった。ここで、しばらく待ったが、キクイタダキは現れず、付近をうろうろしていたら、群れに出会い、なんとか撮影することができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/12 18:30
水場で・ヤマガラ
東京都。 今季はどこへ行ってもヤマガラをよく見ることができてうれしいです。 わが家の庭にも毎日わんさかとヤマガラがやってきます。 こんなことは最近では珍しいことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/10 22:52
水場で・ソウシチョウ
東京都。 ここには沢山のソウシチョウがいて、囀りも賑やかでした。 都市公園でこんなに増えていいのかしらと思いつつ、色彩の美しい鳥なので、ついついシャッターを切ってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/09 21:48
水場で・ルリビタキ
東京都。 春にここを訪れたときのルリビタキは♂の成鳥でしたが、今回は若鳥の元気な姿を見ることができました。 くりっとした目がとても可愛いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/08 18:12
水場で・コジュケイ
東京都。 この公園の水場にはコジュケイ、ルリビタキ♀、ソウシチョウ、ヤマガラ等がやってきました。 これらの野鳥を順次紹介していきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/07 17:22
アリスイとミヤマホオジロ
今日は所沢ミューズ・アークホールでのニューイヤー・コンサートへ行ってきました。 曲目は J. シュトラウス  : 美しき青きドナウ チャイコフスキー : ピアノ協奏曲第1番 ドヴォルジャーク : 交響曲第9番「新世界より」    秋山和慶指揮:東京交響楽団  (ピアノ)中村紘子でした。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/05 19:20
ジョウビタキとルリビタキ
新春はウィーンフィルハーモニー管弦楽団恒例のニューイヤーコンサートを聴くのが楽しみです。 元旦と今日(再放送)見ました。 今年の指揮者はフランツ・ウェルザー=メストでした。 ウィーン楽友協会大ホールで主にシュトラウス一家のワルツやポルカが演奏されますが、画面に映し出されるワルツの優雅な舞いも楽しみの一つです。演奏会のフィナーレは、美しき青きドナウとラデッキー行進曲が演奏される習わしがありますが、ウィリー・ボスコフスキーの25回の指揮が最高のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/04 13:31
初春・印象に残った野鳥・後半編
前回に続き、一年の総集編の後半の部です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/02 18:59
初春・印象に残った野鳥・前半編
新春のお慶びを申しあげます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/01 09:29
湖畔のハギマシコ・後半編
神奈川県。 前回掲載(12月29日ブログ)の後半編です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/31 16:43
ホオジロ科の野鳥たち・その2
茨城県。 4種のホオジロ科の野鳥(ミヤマホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ)は同じフィールドにいるので、ミヤマホオジロ以外は居てもシャッターを切るのは時々です。それでも、始終顔を出すので、写真がいっぱい撮れてしまいます。でも落ち葉に紛れ、春や初夏のように明るい写真が撮れないのは仕方がないですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/30 09:52
湖畔のハギマシコ・前半編
神奈川県。 30羽位?が群れをつくって、湖畔で採餌したり、休んだりしていました。 ハギマシコには長野県の雪の山麓で会って以来、二年ぶりの再会でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/29 10:01
雪のオオマシコ
友人が車を出してくださり、少し遠出しました。 ここは山間部の林道です。早朝は肌寒かったです。わずかですが、雪が積もっていて、雪のオオマシコが撮れました。 昨季は飛来せず、会うことができませんでしたが、今季は会うことができました。10羽位?が群れ飛んでいました。 一昨年はハギの実をついばんでいるシーンを多く撮れましたが、今季は多くのハギが刈り取られ、残ったハギも実が少ないようで、このシーンを撮ることができませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/28 10:29
落ち葉をひっくり返すシロハラ
茨城県。 落ち葉をひっくり返しながら採餌するシロハラの姿は冬の風物詩ですね。ダンゴムシでも食べているのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/27 09:21
ミヤマホオジロ・その3・後半編
茨城県。 前回掲載の後半編です。 ミヤマホオジロの正面顔は何となくユーモアを感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/26 11:00
ミヤマホオジロ・その3・前半編
茨城県。 前日に引き続き、連ちゃんでやってきました。 この日も二窒ェ元気よく飛び回っていました。 いいシャッターチャンスを何度も逃したものの、結果的には多くの写真が撮れました。 この日の撮影分は2回に分けて紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/25 10:18
ホオジロ科の野鳥たち
ミヤマホオジロのいるフィールドでは、カシラダカ、アオジ、クロジといったホオジロ科の野鳥もたくさんいて、楽ししませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/24 10:23
ジョウビタキ
このジョウビタキは鳥さんの方からこちらに近寄ってくることが度々ありました。 とても人なつっこく、愛嬌をふりまいていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/22 21:56
ミヤマホオジロ・その2
茨城県。 ここへはミヤマホオジロを見に5年前?頃に行ったことがありますが、それ以来です。 久々の訪問で懐かしかったです。 先日(東京都)は振られてしまいましたが、今回は二窒フ♂を見ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/21 21:39
ルリビタキ
地元の公園にやってきたルリビタキ♂です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/20 17:48
カワセミの光景2012
本年も残りわずかとなりましたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/18 19:39
思い出のアルバムから〜ミサゴの舞い
12月23日のNHK総合テレビ”ダーウィンが来た!”でミサゴの狩りと子育てが放映される予定です。とても楽しみです。 世界で唯一、水中に飛び込んで魚をとるタカ、ミサゴ。今季もミサゴ撮影を楽しみにしていましたが、地元の方から今季は出が悪いと言うことで撮影には行っていません。 ということで、在庫からいくつかの写真を集めてみました。 青空を気持ちよさそうに飛ぶ姿や迫力のあるダイビングには魅せられてしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/16 15:45
ジョウビタキ・ソウシチョウ等
多摩の森林へ行った。 お目当てはミヤマホオジロである。 先週出たという場所でしばらく待つ。ここは前年も出たという場所のようだ。でも出現しなかったので、森林内を逍遙する。再びポイントへ戻ってきたところ、先ほどミヤマホオジロの群れが遠くにやってきたという。期待しつつ、近くにやってこないかと待ったが現れなかった。結局この森林ではジョウビタキだけを撮影した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/14 22:34
カケス・ルリビタキ等
A公園の付近を徒歩で周回した。 三ヶ所のポイントを回り、トータルで7Km位歩いたような気がします。しかし最初のポイントでは目的のタゲリに会えず、二番目のポイントではカワセミにほんのちょっと会えただけ。やっと三番目のポイントでいくつかの野鳥に会うことができました。ここでは多くのカメラマンはオジロビタキの撮影に夢中でした。木の高いところで、空抜けであったため、いい写真が撮れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/09 22:16
紅葉のカワセミ・その2
今回は別の場所でモミカワ(もみじカワセミ)の撮影をしました。 ここはモミカワの撮影地で有名な場所。カメラマンが沢山いると思いきや、一人もいません。しばらくしてからカメラマンも少しずつ増えてきましたが、のんびりと楽しい撮影ができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/06 17:07
紅葉のカワセミ
幸運にも紅葉のキクイタダキとオジロビタキを撮影できましたが、今回は紅葉のカワセミを紹介します。 ミヤマホオジロ撮影の帰り道に出会った若鳥です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/05 19:14
公園のミヤマホオジロ
人気のミヤマホオジロであり、日曜日ということもあって、カメラマンが多いです。 枝や藪に遮られて、撮影スペースが限られています。同行の友人は手持ちで多くのカットを撮られていましたが、三脚使用の私はほとんどシャッターが切れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/12/04 19:36
紅葉のオジロビタキ
今季は早々と愛くるしいオジロビタキに会うことができました。 紅葉の中のオジロビタキは可愛かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/12/02 14:10
紅葉のキクイタダキ
今は紅葉の真っ盛り。その中にキクイタダキ、エナガ、シジュウカラ、オジロビタキ等がやってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/01 15:15
ベニマシコ
画像をクリックすると拡大表示されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/30 20:27
カワセミの詩
久しぶりに地元の公園へ行きました。 秋もあとわずか。 肌寒い日でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/28 19:23
蝶になったカワセミ
埼玉県A公園。 地元以外の場所でカワセミの撮影をするのは希なことです。 短い時間でしたが、楽しませてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/22 09:27
アカゲラ・アカウソ等
最近通っている公園での撮影です。 本命の鳥は来なかったものの、いろいろな鳥さんが遊んでくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/21 12:09
渡らぬサメビタキ
仲間とはぐれて渡りそこねたのであろうか? 夏鳥のサメビタキとお会いした。6年前に残雪の新潟県・浅草岳で会って以来だから懐かしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/20 17:19
エナガ・マヒワ等
今季は冬鳥や漂鳥の出がよいので、エナガのような留鳥も活気づいているような気がします。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Uで撮影。  撮影日:2012年11月18日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/19 18:00
庭のヤマガラ
わが家の回りにエゴノキがいっぱいあったころはツィツィ、ジィジィジィーと鳴きながら庭に頻繁にやってきたヤマガラ。この愛嬌ある顔を連日眺めていて、ハンドルネームにしたのでした。 そのヤマガラも宅地造成でエゴノキが伐採されてからはほとんどやってこなくなりました。 今季は久々に山から多数のヤマガラが降りてきているので、わが家の裏の雑木林にも例年以上のヤマガラがやってくるのではないかと密かな期待を抱いていました。 今日は裏の雑木林から、わが家の庭に頻繁にやってきて、3羽位同時にやってくることも度々あ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 09:45
ハンノキにやってきたマヒワ
埼玉県S湖。 前回はオオマツヨイグサにやってきたマヒワを紹介しましたが、今回はハンノキです。ハンノキが連なっていて、実がたわわについていたので、大きな群れで巡回していました。とはいえ、葉かぶれで一羽ずつしか撮影できませんでした。オオマツヨイグサのように、すっきりとした撮影はできませんね。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Uで撮影。  撮影日:2012年11月10日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 10:15
アカウソ
一部北海道で繁殖しますが、主に冬鳥で、たまにしか会うことのできないアカウソに6年振りに会うことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/12 21:45
アオサギのご馳走
アオサギの鯉を捕獲するシーンに巡り会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/08 17:44
コスモスのカワラヒワ
カワラヒワの群れは30羽位いました。 コスモスの種子を食べに時々やってきました。 以前、小さなコスモス畑があった時は撮りやすかったカワラヒワ。大きなコスモス畑では被写体まで遠い上に、コスモスの中に潜り込んで撮りづらかったです。でも頑張ってシャッターを切りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/06 18:32
ピラカンサのゴイサギ
このところ本ウェブリブログのトラブルが頻発しています。 最近スマートフォン利用者が急増しており、キャパシティがオーバーしているためではないかと思われます。この5日間はメンテナンスのため、ブログの閲覧はできますが、記事の編集・投稿、コメント投稿等はできない状態が続いていました。 今日、ようやく復旧しました。ブログデータを新しい保管場所に移動させる作業を実施したとのことなので、今後は改善されるのではと期待しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/05 21:10
ピラカンサのカワセミ
今年もピラカンサがたわわに赤い実をつけました。 公園の自然環境を守っておられる方々に感謝!です。 これからカワセミに加え冬鳥たちがここへやってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/31 07:48
オオマツヨイグサにやってきたマヒワ
オオマツヨイグサの種子を食べに10羽位の群れでマヒワがやってきます。 昨季は見ることができなかったマヒワですが、今季は10月から頻繁に見ることができ幸せです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/29 20:50
旅鳥マミチャジナイ
旅鳥のマミチャジナイですが、ここには数羽いるようです。もう入ってから大分日数がたちますが、なんとか居てくれました。 イカルが美しい声で囀っていました。やってきたばかりで、木の高いところにいて、姿を見ることができませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/28 11:02
キビタキ・エゾビタキ等
埼玉県A公園。 出入りこそ激しいものの、渡りの途中のキビタキは10月の遅い時期まで見ることができます。夕闇迫る木の高いところにいるキビタキ♂を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/26 12:54
雌雄のアカゲラ
埼玉県A公園。 ここにはアカゲラが常駐しているようですが、今まで撮影することはほとんどありませんでした。二ヶ所のフィールドで雌雄のアカゲラを撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/24 13:29
冬鳥マヒワがやってきました
埼玉県A公園。 キビタキやオオルリ等の夏鳥がまだいる今、冬鳥のマヒワ(北海道で一部繁殖)がやってきました。 マヒワをはじめ冬場の鳥が次々と入ってきています。昨季は冬の小鳥の入りがとても悪かっただけに、今季は期待を持てそうな感じがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/22 09:17
エゾビタキみたび
今秋はエゾビタキに出会うことがとても多いです。 でも会えるのは秋の限られた時だけなので、会えるとやはりうれしいものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 19:04
ノゴマ
今回の画像は一週間前に撮影したものです。 時々通っている比較的行きやすい場所でノゴマの撮影をすることができました。 ノゴマというと、大雪山系トムラウシ山で流ちょうな囀りを響かせていたことを懐かしく思い出します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/18 16:41
湖のハジロカイツブリ等
埼玉県SA湖。 冬に向けて湖には少しずつ水鳥がはいってきました。 今回紹介するのはハジロカイツブリとキンクロハジロです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/16 18:46
湖畔の野鳥・セッカ・アリスイ等
埼玉県SA湖畔。 湖畔にはいろいろな野鳥がおり楽しませてもらいました。 今回はセッカ、ホオジロ、アリスイ、ノビタキ、ヒバリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/14 19:13
旅鳥・クロハラアジサシ
クロハラアジサシはまれな旅鳥といわれています。 この沼にも最盛期は多くいたようですが、この日は5〜6羽が沼の周りをぐるぐると回っていました。 現在換羽中であり、お腹も少し黒いものと、白いものがおり、頭も黒いのと白っぽいのがいました。 よく見かけるコアジサシと違って、飛ぶ速度はとても速かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/12 15:59
エゾビタキふたたび
埼玉県SA湖。 アカメガシワの実を食べ尽くしたので、エゾビタキはもういなくなってしまったと言われ、期待していなかったのですが、幸いなことに青空の桜の木の枝に飛んできました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/10 08:32
ノビタキ
埼玉県SA湖。 湖畔の土手で、仲良しの二窒フノビタキが飛んでいた。 被写体まで遠かったので、2倍のテレコンをつけて撮影し、しかも大きくトリミングした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/08 08:07
ヤマガラ・エゾビタキ等
以前は私の家の周りはエゴノキがいっぱいあって、秋から春にかけてはヤマガラがいっぱいやってきました。 宅地造成でほとんどのエゴノキは伐採され、年々やってくるヤマガラも減少し、今ではやって来なくなってしまいました。 でも、1分も歩けば、わが家の裏の雑木林でヤマガラを見ることはできます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/06 08:22
キビタキ
埼玉県A公園。 エゾビタキやコサメビタキが少なくなった今、ここでの一番人気はキビタキのようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/04 09:03
ムナグロ冬羽
春には何度も会いそこなった旅鳥・ムナグロですが、秋になって冬羽の姿を見ることができました。 畑の中で、ノビタキを探していたら、一羽で、寂しそうに採餌している姿を発見しました。 くりっとした眼が印象に残りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 08:40
コスモズ・その2
雨にも負けず撮影したので、コスモズ・その2をアップします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 12:51
コスモズ・その1
コスノビの撮影に埼玉県のコスモス畑へ出かけた。 意外なことに、例年やってくるノビタキが今秋はまだやって来ないようだ。昨秋はたくさんいた野鳥カメラマンも地元の方と私の二名だけ。コスモス畑にはモズが時々やってきたので、コスノビならぬコスモズの撮影を楽しんだ。 霧雨が降る中での撮影となったが、幸い防塵防滴のカメラなので、撮影に支障はなかった。しかし、雨のためシャッタースピードが上がらず、ISO感度を1000に上げたためノイジーな写真となった。そーなんです。E-5は雨には強いのですが、高感度には弱い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/29 07:05
エゾビタキ
久しぶりにさいたま市のA公園へ行き、二つの森に立ち寄りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/26 10:24
ガマにとまるカワセミ
フランクフルト・ソーセージの形をしたガマの穂を足場にして、採餌を試みるカワセミ。魚をとる場所は豊富にあるので、ガマの穂にとまるチャンスは少ない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/23 19:15
まだいてくれたツツドリ
あちこちの桜並木に山から下りてきたツツドリが立ち寄っているようです。一般的に渡りの途中のツツドリの滞在期間は2〜3日、長くて5日と言われています。ここ地元のツツドリは、もう一週間も経つというのに、今日も元気な姿を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/16 10:18
渡りの途中のツツドリ
残雪深き春山を登っている時に、ポポ、ポポと鳴くツツドリの声を聞くとほっとします。でも、山では見たことはありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/13 13:58
白いツバメ
よく通う近所の川に白いツバメ(アルビノ)がやってきました。 今夏に、この川の近所の家で生まれた四羽の子の中の一羽とのことです。 一ヶ月ぶりの野鳥撮影でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/05 12:26
水場のルリビタキ・後半編
今回はルリビタキ・後半編です。 水場にやってくるルリビタキは雌雄とも複数いるようです。また若鳥や幼鳥もやってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/16 08:59
水場のヒガラとコガラ
水場に一番よくやってくるのは、このヒガラとルリビタキ。水浴びが大好きな鳥さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/14 09:22
水場のルリビタキ・前半編
高山の針葉樹林帯に共通していますが、ここでも朝に夕にルリビタキとメボソムシクイがよく囀っています。 水場に一番よくやってくるのも、このルリビタキです。メスは可愛くて、お気に入りの鳥さんです。 今回(前半編)は主に1日目に撮影したカットです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/12 06:51
水場のウソ
ウソも時たま行水にやってきます。 水場近くにやってくると口笛を吹いて知らせてくれたりします。 雌雄仲良くやってくることが多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/10 05:40
水場のメボソムシクイ
ムシクイの仲間の中では、一番親しみがあるのは、メボソムシクイです。 何故かって? それは青春の幾多の思い出を蘇らせてくれるからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/08 10:49
水場のビンズイとカヤクグリ
草原での囀り飛翔が印象的なビンズイ。水場にやってきて、最初に見ることができましたが、二日間で見ることができたのは、この一回だけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/06 08:12
お山のおキクちゃん・2日目
富士登山する若者グループ(香取慎吾の富士登山撮影隊)につられて朝は早起き(2時半)する。 早朝はルリビタキやメボソムシクイが多く、キクイタダキは12時近くになってやっと登場しました。 頭に菊を戴き、体調10cm、体重3〜5gという軽快なフットワークで激しき動き回っています。 でも休憩を多くとりながら撮影しているので、シャッターチャンスを逃すことも多いです。回りの方々との会話もはずみます。私の回りの方々は黄色い冠羽を立てるいい写真を撮りたくて、毎週のようにここへやってきているようです。吹き渡... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/04 08:30
お山のおキクちゃん・1日目
午後の2時に富士山展望台から降りて、水場で撮影する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/03 08:20
高山のホシガラスとアサギマダラ
猛暑でバテ気味になったので、避暑にでかけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/01 19:01
ふたたび蓮とヨシゴイ
蓮とヨシゴイというと暑いのが定番。今日は涼しいというので、これ幸いとばかりに出かけた。とても涼しいのはよかったが、ヨシゴイの出番が少し悪かったようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/20 21:08
蓮とヨシゴイ
ここで蓮にやってくるヨシゴイを撮影するには、朝はできるだけ早い方がよい。日が昇ってくると、暑い上に、採餌にほとんどやってこなくなるからだ。一番早い電車に乗って、現地へ向かったが、到着したのは6時。すでに二羽のヨシゴイが蓮のところへやってきていました。もっと早い時間だと三羽来ていたとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/17 07:40
海辺のコアジサシ
昨年に比べると、個体数は少ないですが、数多くのコアジサシが舞っていました。もう、いくつかの雛が巣立ったようですが、今日は雛を見ることはできませんでした。でも抱卵中のところが多かったので、今後が楽しみです。昨年は上空を舞う姿を沢山撮らせていただきましたが、今日は曇り空でしたので、飛び立ちと着地を中心に撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/15 09:46
旅鳥・アカガシラサギ
稀に見る旅鳥です。昨年もこの公園でお会いしていますが、一年ぶりの対面でした。図鑑で見ると冬羽にそっくりですが、みなさんは若鳥だとおっしゃっていました。あの赤褐色の夏羽と違って、地味な印象を受けました。先日、きれいな夏羽も入ったようですが、抜けていってしまったようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/13 14:02
セイタカシギのペア
セイタカシギは容姿、歩き方、仕草のいずれも優雅さを感じさせる鳥さんです。昨年もこの公園でお会いしていますが、一年ぶりの対面でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/11 11:16
コジュリン
オオセッカのいる葦原にはコジュリンもいました。被写体まで遠かったので、目が入った写真が撮れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/10 11:25
囀り飛翔が楽しいオオセッカ・動画付き
友人の車に乗せていただき、3人ででかけた。今までオオセッカは被写体まで遠くて、撮影が難しかった。今回は比較的近距離で撮影できた。あの有名な公園から少し離れたところであった。この情報をいただいたKさんに感謝! あの独特の囀り飛翔を近くで観察でき、とても楽しかった。あんなに繰り返し繰り返し囀り飛翔を行って、疲れないのかしらと感心した。とまっている時に囀りを観察すると実に早口であった。稀にみるエネルギッシュな鳥さんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/09 08:40
アオゲラの雛の落下
雛はお腹が空くと、巣穴から首を出して、しきりに鳴き叫んで親鳥を呼びます。それでも、親がなかなかやって来ないと大きく身を乗り出し、見ている者をハラハラさせます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/08 08:31
アオゲラの親子
地元の林で、アオゲラが営巣を始めました。観察の記録です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/07 08:50
ツミの母と子・その後
9日前に見ることができた雛は1羽だけでしたが、今日は3羽目が見えるようになりました。9日前に見た白い雛は大分黒っぽくなりました。あとの2羽は白くて可愛いです。カラスの集団に襲われて何羽いるのか分からなかった雛ですが、これで全貌が分かったようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/06 09:35
雌雄のツミ
今日は、子供の方は観察するだけで、親鳥を撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/05 17:43
高原の夏・コヨシキリ
コヨシキリは忙しく囀っているものの、オオヨシキリと比べると可愛いです。この高原にはオオヨシキリはいません。遠かったので、2倍テレコンをつけ、しかも大きくトリミングしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/04 12:30
レンゲツツジとノビタキ・後半編
ここでは、手に届くようなところでの、ノビタキの営巣をよく見かけますが、今回はそのような場面にはめぐり会えませんでした。それでも、何ヶ所かで営巣している所に出会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/03 06:31
高原の夏・ホオアカ
カメラマンは20名位いましたが、ほとんどの方はの駐車場の近くで撮影しており、上の方まで歩いて野鳥撮影しているのは私だけでした。みなさん、歩き回るのがお嫌いのようです。30分ほどゆっくり歩くと、観光客もいなくて、静かです。レンゲツツジが一面に咲く見晴らしのいいところで、景色を見ながら、野鳥の囀りを聞いていると気持ちがいいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 06:59
レンゲツツジとノビタキ・前半編
ここ信州の高原へは若い頃から、高山植物や野鳥の観察によく出かけています。レンゲツツジはちょうど満開でしたが、花の数は3年前に比べると大分少ないです。現地へ着くと、林でホトトギスを撮っている方がいました。明くる日に撮ろうと思い、レンゲツツジ咲く草原へと向かいました。でも、明くる日はその林にホトトギスはほとんどやって来ませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/29 16:56
ツミの父鳥
前回は雛と母鳥を撮影したので、今回は父鳥を撮影した。暗紅色の目は魅力的です。台風がやってきましたが、巣は無事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/20 18:15
ツミの母と子
近所で撮影したツミの親子です。 ここでは5年前から毎年営巣していますが、いつも見るだけで撮影するのは5年ぶりでした。 今日見ることができた雛は1羽だけでしたが、全部で2羽いるようです。カラスが集団で襲って、卵や雛を持っていく所を見た方がいるので、生き残った雛の数は少ないようです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/19 16:01
信州の高原・クロツグミ
針葉樹林の茂る林では、いくつもの個体のクロツグミがおり、よく囀っていました。でも囀っている時は木の茂みの高いところの場合が多かったです。今は繁殖期で、♂と♀が一緒に餌とりにやってくることも多かったです。カメラマンは私たちだけなので、ゆったりとした気持ちで撮影を楽しむことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/17 08:23
思い出のアルバムから〜サンコウチョウ
思い出のアルバムからサンコウチョウをお届けします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/14 18:12
カルガモ親子・12羽の雛
前回、1羽と3羽の雛を引き連れたカルガモを掲載しましたが、今回は12羽もの雛を引き連れていました。雛はまだ生まれたばかりのようでした。とても微笑ましく、幸せな気分になれました。ここではカワセミ親子の給餌や交尾等も見られ最高の鳥見でした。 家の近くに、このような恵まれた自然環境のあることに感謝!です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/12 19:11
カルガモ親子
カワセミ親子の給餌シーンを撮影していると、時々カルガモが雛を引き連れて泳いできます。この微笑ましい姿にはいつも心がうたれます。ただ雛が三羽しかいないので、今までに何羽かやられてしまったのかなという不安がよぎります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/10 21:18
カワセミ親子・後半編
川では鮎がいっぱい泳いでいるものの、4〜5羽の雛と♀への給餌のため、父鳥は大忙し。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/08 19:27
カワセミ親子・前半編
今年も地元のカワセミの雛が無事に巣立ちました。 午前中は逆光でしたが、給餌シーンを何度も見ることができました。無事に大きくなって欲しいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/07 19:05
コチドリのバトル・後半編
前回の続きで、今回はバトルの後半編です。 時々脱落するものもいますが、延々とバトルを繰り広げており、そのスタミナと執念には脱帽せざるを得ません。 今日でバトルは4日目。いったい、いつまで続くのでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/06 17:03
コチドリのバトル・前半編
2週間ほど前に雛が生まれたコチドリのいる地元の畑を訪れた。なにやら複数のコチドリが猛スピードで走り回っている。今までいたコチドリのペアの所へ、縄張りを奪いに他のペアが来たようである。聞いた話ではもう1時間もバトルをやっているとのこと。私が来てからも1時間以上バトルを展開しており、私が帰る時もバトルは続いていた。 3日前にバトルが始まったというから、そう簡単に終わらない戦いなのだろう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/05 18:26
信州の高原・ミソサザイとヒガラ
この林を歩いていて、ミソサザイの元気な囀りを聞くと元気が出てきますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/04 17:39
信州の高原・キビタキ・動画付き
キビタキは林のあちこちで囀っていました。 でも、空抜けのことが多く、緑を背景にとまってくれると、うれしくなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/03 15:07
信州の高原・ニュウナイスズメとクロツグミ
今まで、ニュウナイスズメは近距離で撮影できることが多かったのですが、今年は遠かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 08:11
ヤマドリ
連載中の「信州の高原」ですが、今日はちょっと中断して、昨日撮影したヤマドリをお届けします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/01 10:18
信州の高原・ノジコとアオジ
ホオジロ科の鳥、ノジコとアオジです。 アオジは漂鳥ですが、ノジコは主に夏鳥です。ノジコはアオジに比べると囀るテンポが速いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/31 07:11
信州の高原・ゴジュウカラのハラハラドキドキ
今回はゴジュウカラが抱卵中のアカゲラの巣に入るという珍しいシーンを見ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/30 06:48
信州の高原・アカゲラのバトル
われ歩けば、アカゲラにあたるという位、この高原にはたくさんのアカゲラがいます。早朝のバトルが楽しかったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/29 07:17
信州の高原・オオアカゲラ
緑薫る信州の高原へ三日間の鳥見の旅をしてきました。 今年は雪解けが遅く、夏鳥の数も例年に比べ少なかったような気がしました。とはいえ、野鳥の囀りが高原いっぱいに響き、快い自然の中に身を委ねることができました。この時期にはよく見ることができるアカショウビンには会えませんでした。一日目の朝には、よく囀ったようですが、私が現地入りしてからは、あの独特の囀りを一回も聞くことができませんでした。オオアカゲラ、アカゲラ、キビタキ、ノジコ等の写真を撮ることができたので、順次ブログにアップしていきたいと思います... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/28 09:32
ピラカンサの花とカワセミ
多くの方は金環日食を撮影しつつ、カワセミの撮影を楽しんでいました。 ピラカンサには白い花がいっぱい咲き、カワセミが枝にとまると、いい雰囲気でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/22 19:31
金環日食後のキジのホロウチ
金環日食の時、ちょうど雲が切れ、金環日食を楽しむことができました。 その後、キジの鳴き声がさかんに聞こえるので、そちらへ向かった。5分間隔位でホロウチを繰り返してくれ、サービス満点だった。ただ逆光のため、いい色が出なかったのが残念であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/21 16:30
フクロウの雛
フクロウの雛は全部で3羽いるようです。 姿を見ることができるのは、1羽だけで、あとの2羽はどこにいるのやら、姿を見せませんでした。その1羽も枝被りの上、日が射し込み、厳しい撮影でした。3羽が集結、または見晴らしのいいところにでてくれないと、うまく撮影できませんね。とはいえ、なんとか雛が撮影でき、よかったです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 19:11
コチドリの雛誕生
コチドリの雛が誕生しました。 昨日二羽、今日二羽がかえりました。コチドリの雛は姿や仕草が可愛く、毎年この時期に会えるのが大きな楽しみです。真綿で包まれたぬいぐるみですね。この畑では、昨年も同じ5月16日に最初の子が生まれました。早朝は母親の懐の中にいることが多かったですが、日中は激しく動き回って、親鳥が心配そうにピーピーと鳴いています。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2012年5月17日。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/18 06:17
雛の誕生待たれるコチドリ
久しぶりにMFへ行った。 毎年のようにコチドリが営巣する畑の一画を覗いたら、コチドリが抱卵していた。隣の池ではカワセミ撮影のカメラマンでいっぱいだが、こちらは私一人だけであった。後からもう一人のカメラマンがやってきたが、のんびりと撮影を楽しんだ。今年もめんこい雛を見ることができると思うと幸せな気分になった。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2012年5月14日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/16 10:10
信州の高原で・ミソサザイ等
長野県の高原で。 ミソサザイというと、あの求愛ダンスを見るのが楽しみです。 今回、そのシーンには出会えませんでしたが、渓流ではコマドリとともに、元気な囀りが再三に渡って響いていました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×1.4テレコンで撮影。   撮影日:2012年5月1〜2日。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/12 09:52
甲斐の高原で・キビタキ
山梨県の高原で。 地元の埼玉県の公園では、遠くの姿しか見ることができませんでしたが、ここでは身近に橙と黄の美しい色彩を観察できました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/10 17:01
甲斐の高原で・ソウシチョウ
山梨県の高原で。 ソウシチョウが何羽も群れて飛んでいました。篭抜け鳥ですが、山の中まで、勢力をのばしています。羽がとても美しい鳥さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/08 09:11
甲斐の高原で・愛嬌のあるコルリ
山梨県の高原で。 コルリは青と白の清楚な感じが魅力です。 この付近では、あちこちで、あの美しい囀りを響かせて、爽やかでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/06 22:06
甲斐の高原で・クロジ等
山梨県の高原で。 コルリやコマドリのいるところで撮影しました。 美しい囀りを聞きたかったのですが、ここでは聞けませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/05 09:29
囀るルリビタキの雌
長野県の高原で。コマドリと同じ渓流にいたルリビタキの♀。 ♂の囀りは何度も見たことがありますが、♀の囀りを見たのは、今回が初めてのような気がします。何回も囀るシーンを観察でき、とても感動しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/04 09:10
コマドリめぐり
あの独特な囀りを聞きたくて、コマドリのいる二ヶ所を訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/03 16:50
賑やかに囀るオオヨシキリ
アマサギのいた田んぼの葦原では、渡ってきたばかりのオオヨシキリがあちこちで元気よく囀っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/02 20:23
田んぼのアマサギ
田起こしの始まった水田にアマサギがやってきた。二羽だけでしたが、トラクターのところにやってくることが多いので、見つけやすいです。 主に夏鳥ですが、日本南部で越冬するものもあります。 電車・バス利用だと、現地まで90分位かかりますが、この日は友人の車に乗せていただき、30分ほどで行くことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/30 07:24
カワセミの求愛とダイビング
小さな池で、カワセミの求愛とダイビングを楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 17:38
赤桃色を背景に舞うカワセミとダイビング
桃の花や新緑を背景にしたカワセミの第二章です。赤桃色に染まると、カワセミも映えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/17 17:45
桃の花に染まるカワセミと雌雄のバトル
.いつもの池で。 桃の花や新緑を背景にしたカワセミの姿を紹介します。 また、雌雄のカワセミのバトルも見ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/15 21:04
桜散る池で・カワセミ
桜散る池でカワセミの♀がダイビングしていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/13 16:01
旅の途中のオオルリ
地元で花見やカワセミ撮影をしていたら、顔馴染みのMさんから、近くの公園にオオルリがいるという。 話によると、やってきて今日が4日目だという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/12 11:33
春爛漫
春爛漫、地元は花で彩られ、いろいろな野鳥が繁殖期を迎え、すがすがしい季節の到来です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/11 12:00
葦原と田んぼを逍遥
この日は埼玉県の葦原と田んぼの二か所を逍遥しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/07 21:00
オナガの水浴び
グェーイ、グェーイと鳴きながら、20羽位の群れでやってきて、次々と水浴びを始めました。おもしろかったので、シャッターを押しまくりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/05 17:46
チョウゲンボウの舞い
二年ぶりにここを訪れました。 二年前に訪れた時は、2ペアが営巣し、バトルもさかんで、動きが賑やかでした。今年は1ペアが営巣し、今回はバトルもなく、静かな雰囲気でした。それでも、飛翔、餌渡し、交尾等けっこう楽しむことができました。♀が長いこと巣穴にいることもあり、抱卵も近いのかなと感じました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/03 09:48
旅立ち間近のルリビタキ
そろそろ、山へ帰る準備をしていることでしょうね。 今度は山で、爽やかな囀りを聞きたいと思います。 逆光のため、色の出が少し悪いですが、ご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/01 07:53
シロハラ
マミチャジナイと同じフィールドにいたシロハラです。 マミチャジナイはシロハラと一緒にここへやってきたのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/30 12:04
篭抜け鳥・ガビチョウ
眼の回りの白いふちがおもしろいガビチョウ。 何羽もいたので、珍しくシャッターをたくさん切りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/29 18:22
カワセミのホバリング
春に川で撮影していた年は、土手の緑や花の色彩を背景としたホバリングが撮れたのですが、ここの池では、空抜けの写真が多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/28 11:42
コジュケイ
マミチャジナイと同じフィールドにいたコジュケイです。以前は、わが家の近くには、コジュケイがたくさんいて、毎朝の「チョットコイ、チョットコイ」は目覚まし時計のようなものでした。色と紋様の美しい鳥さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/27 11:53
旅鳥マミチャジナイ
東京近郊で、珍しい旅鳥が見られるというので会ってきました。 マミチャジナイというと、5年前に飛島で見たことがあります。その後、遠い戸隠や埼玉の公園に来ているという話は聞くものの、見ることもなく、今回初めて撮影できました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/03/26 11:40
MFのアカハラ・クイナ等
カワセミ撮影の合間に撮影した野鳥のいくつかを紹介いたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/25 15:56
カワセミのペアの珍しい光景
最近よく通っているMFで、カワセミのペアの珍しい光景を見ることができました。 一瞬、バトルの始まりを感じさせる出足でしたが、愛の表現なのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/23 08:30
カワセミのペア・回転宙返り
♂が♀に魚をプレゼントしようとしたが、♀が拒否したりして、 求愛給餌の場面を見ることができません。 でも一緒にいることが多く、仲がいいことは間違いありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 16:34
MFのタシギ・クイナ
カワセミ撮影の合間はタシギやクイナを探します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/18 08:26
ハイイロチュウヒ♂に会えた
前回出かけた時は風がやや強く、ハイイロチュウヒの出が悪かった。 ここは車がないと不便なところであるが、今回思い切って電車で出かけた。最寄駅からのバス便をいろいろ調べましたが、バス乗り継ぎ、歩きを考えると、大変で時間も相当かかります。最寄駅からの8Kmはタクシーを奮発しました。でも、おかげでハイチュウ♂に会うことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/16 13:48
カワセミのペアリング
久々にMFを訪れた。 仲のいいカワセミのペアが終始、池の周りにいて、楽しませてくれた。 この日は求愛給餌のシーンが見られなかったが、もうじき見らることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/15 12:49
雪のコミミズク
雪がらみのコミミズクが撮りたくて、雪が降った翌日に出かけました。雪は思ったよりも少なく、土手や田んぼの雪はほとんど溶けていました。それに、この日はあまり飛んでくれませんでした。隣で撮影していた女性は、雪降る中のコミミを撮影したとのこと。その熱意を感心して聞いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/10 21:55
葦原のハイイロチュウヒ
友人と茨城県の葦原に出かけた。今まで、コミミズク撮影の折、遠くのハイイロチュウヒを撮影したり、塒入りのシルエットを撮影したことはありますが、ハイイロチュウヒの撮影を目的に出かけたのは今回が初めてであった。 この日は風がやや強めで肌寒い一日であった。朝から、夕暮れまで粘ったが、ハイイロチュウヒが現れたのは2回で、時間的には短かった。オスは現れず、メスのみであった。 空高く飛翔するノスリ撮影で露出補正を+1.3にしたまま、地上低く飛ぶハイイロチュウヒを撮影してしまったので、露出オーバーの写真とな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/08 11:27
雪の自然公園・ジョウビタキ
雪がらみの写真はあまり撮れませんでしたが、ジョウビタキ♂がしばらく遊んでくれました。鳥の方から寄ってくるので、後ずさりして撮影することも度々です。愛嬌のある鳥さんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/06 21:28
雪の自然公園・カシラダカ等
降雪中に撮影できれば、もっとよかったとは思いますが、そこまで頑張れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/05 10:15
雪の自然公園・アリスイ等
雪がらみの野鳥を撮影しようと思い、降雪の翌日に自然公園を訪れた。 もう少し雪が多いとよかったのですが、雪がらみの野鳥をいくつか撮れたので、順次紹介いたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/04 09:27
よく飛んだコミミズク・後半編
今日は青空にコミミが映えるというシーンは撮れませんが、風もなく、絶好のコミミ日和です。この日撮影したコミミの後半編を紹介いたします。 楽しい撮影をご一緒できたSさん、Yさん、Tさん、ありがとうございました。Sさん、帰りは、車に乗せていただき、ありがとうございました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/02 08:29
よく飛んだコミミズク・前半編
午前中、1時間ほど別の場所でオジロビタキの撮影をし、午後にこちらへやってきました。例年コミミの出現場所は車がないと不便なところが多くて、行きたくとも行けないケースが多いです。その点、今回の場所は車がなくても何とか行ける場所であるので、私にとっては幾度も通えるチャンスでもあります。オジロビタキの場所から、バス・電車・バスを乗り継ぐ。いつものようにバスから降りて、土手の上を30分ほど歩いて現地にたどり着く。近所の顔なじみがいて、一緒に撮影をする。ここは二羽のコミミの交差する場所で、眼の前をコミミがよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 20:54
オジロビタキはめんこい
オジロビタキは実に可愛いですね。 尾をピョコンと上げて、枝から枝へと素早く動き回る仕草は見ていて楽しいです。数少ない旅鳥または冬鳥として渡来します。昨冬は何度も見る機会に恵まれましたが、今冬は初見です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/29 11:36
葦原の野鳥たち・ベニマシコ等
よく通う葦原で観察した野鳥たちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/27 19:53
コミミズク・その6
コミミちゃんの連載です。ここへ来る方は近くのオジロビタキやアリスイやベニマシコの場所へ寄ってからくる方も多いようです。しかし、車を持たない私は寄り道することもなく、ここへ直行です。コミミ撮影には別のいい場所があるようですが、遠く、しかも車でないと不便なところなので、今回も同じ場所での撮影です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/24 16:43
コミミズク・その5
コミミは着地寸前に大きく白い羽を広げた瞬間が美しい。 昨冬はこの瞬間を撮ることができたのに、今冬はまだ撮れていない。カメラマンが多くて、いい場所を確保できないという事情もあります。ということで、再びコミミ撮影に出かけた。でも、今回も駄目でしたね〜。 ここへやってくる人はみなさん車である。私のように遠方から電車、バス、歩きでくる方はいないような気がします。今日は軽装備、50-200mmレンズに1.4倍のテレコンをかませての手持ち撮影です。 毎回、地元の顔なじみとお会いしますが、今回も何人かの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/22 10:46
身近な野鳥たち・ヤマガラ等
最近撮影した身近な野鳥たちを紹介いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/19 20:43
オシドリ
12月に来た時は一羽もいなかったオシドリですが、今日は10羽位いました。 例年だと20羽位いるので、今冬はやはり少ないようです。 ドングリ探しに地上を歩いてくれることもあるのですが、今日はそのような光景を見ることはできませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/15 20:36
コミミズク・その4
朝、昨年キガシラシトドの出た江戸川へ行ってきました。オオバン、ジョウビタキ、ツグミ、カワラヒワがいましたが、鳥影は薄かった。お目当てのベニマシコは見ることはできませんでした。朝早い時間だとオオジュリンがたくさん見られるようですが、出足が遅かったようで、見ることができませんでした。江戸川の野鳥がさびしかったので、急きょ予定外のY町のコミミのいる場所へと向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/12 21:29
コミミズク・その3・後半編
はじめのうちは、大勢いたカメラマンの影になったり、遠かったりして、撮りずらかったので、後半は場所を移動して撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 17:12
コミミズク・その3・前半編
埼玉県A田んぼのコミミが抜けてしまい、少しがっかりしていたところ、知り合いのHさんから新しいコミミ情報をいただき早速でかけました。 幸い友人の車で行けることになり、午前中ビオトープに行った後、午後に現地へ向かいました。今日は風もなく、暖かな絶好のコミミ日和。近所の顔なじみがいっぱいいてびっくり。まるでA田んぼの時みたいな感じ。2時過ぎから二羽のコミミが飛び始め、2時間ほど撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/09 21:05
ビオトープの野鳥たち
このビオトープは大分以前から話には聞いていましたが、初めての訪問でした。鳥影は濃かったですが、お目当てのベニマシコには会えませんでした。 カシラダカ、ガビチョウ、アオジ、ツグミが多くいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 16:59
田んぼと草地のタゲリ
今日の午後はいつものコミミズクのいる田んぼにやってきました。ところが、いつもはカメラマンが沢山いるのに、今日は3名だけ。抜けてしまったような予感。 話によると、コミミは雪が降った頃から見られないとのことのようです。ということは、もう6日位姿を見せていないということなんですね。 これから思う存分コミミを撮ろうと思っていただけに、ちょっと残念な気がしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/05 20:34
お濠の水鳥・キンクロハジロ等
お濠を散歩しますが、今冬、キンクロハジロ以外の水鳥は少ないです。 前回アップしたミコアイサ以外の水鳥をいくつか紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/03 16:55
ミコアイサ巫女秋沙
パンダガモの愛称で親しまれているミコアイサを紹介します。 毎冬、東京のど真ん中のお濠に姿を見せてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 20:48
小さな水の流れで・ミソサザイ
先日、インターネットの回線をADSLからひかり回線に変えました。では、変えたことによる効果はどうだったでしょうか? 確かに、回線速度を測定したところ、15倍程度上がりました。しかし、実感速度の向上はあまり感じることができませんでした。ひかりは速い、速いというけれど、実際はパソコン内の動きの速さが決め手のようです。パソコンに高速のプロセッサーを使えば、ADSLでもさくさくと動きます。逆に10年前のプロセッサーだと、ひかり回線でもノロノロです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/30 18:43
幸せの青い鳥
先日、ipadの導入を紹介しました。そこで現在どのように利用しているかを紹介します。 ipadには孫、親戚、野鳥、花の写真をいっぱいとりこみました。 写真をみんなで見て楽しむのに使っています。 孫がくるとipadはゲーム機・写真機・ビデオ機に早変わりします。 孫は小学一年生ですけど、何も教えなくても、 感覚で使いこなしていくから、驚きです。 それから、ひかり回線、無線LANを介して、 Wifiでホームページの閲覧を楽しんでいます。 Wifiだとさくさくと動きます。まあ、600gと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/27 22:01
コミミズク・その2
カメラマンは地元の顔見知りの方が多かった。 4時頃から飛び始めたが、飛んだのは2回だけ。 その後は土手を越えてどこかへ行ってしまった。 一羽しかいないので、シャッターチャンスは少なかった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/12 09:51
コミミズク
5日前に行った時、コミミは一度も飛ぶことがなく、日が暮れてしまった。 この日は暖かで、風もなくコミミ日和であった。 けっこう飛んでくれたのですが、後で画像を見て見ると、 背景が人工物のものが多かった。 背景が自然なもの時はピントがぶれていたりして・・・ うまくいかないもんですね〜 コミミの飛行コースの背景のいいところは終始ラジコン飛行機が 飛んでいました。 それぞれ趣味の世界があるので仕方がないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 00:13
白鳥の池
ソデグロヅルのいる池にはコハクチョウが群れていました。 餌付けしているので、数は非常に多いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 10:45
迷鳥・ソデグロヅル
ごく稀な冬鳥または旅鳥として渡来する世界的に数少ないツルである。 シベリアで繁殖し、中国やインドなどで越冬するようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/08 11:05
ジョウビタキ・タゲリ等
冬の鳥の到来は例年に比べると、だいぶ少ないですが、 徐々に数を増してきました。 二つの公園で撮った写真の内のいくつかを紹介いたします。 画像をクリックすると拡大表示されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/06 10:07
初春・印象に残った野鳥
新春のお慶びを申しあげます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/03 17:29
今年最後の鳥見は田園の貴婦人
今冬は5ヶ所のタゲリ・ポイントで振られるという運のなさが続いていまいたが、 今年最後の鳥見で、やっとこさタゲリに会うことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/12/30 21:31
地元の公園で・ルリビタキ
地元の公園に今冬もルリビタキ♂がやってきました。 昨冬と同じ個体のようです。美しい瑠璃色を披露してくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/12/26 09:59
ピラカンサに集う野鳥3
ピラカンサに集う野鳥は多彩で、楽しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/23 10:50
ピラカンサに集う野鳥2・ゴイサギ等
赤い実のなるピラカンサの中には成鳥と幼鳥それぞれ2羽のゴイサギがいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/22 09:51
ピラカンサに集う野鳥1・アカハラ等
MFの赤い実のなるピラカンサにいろいろな野鳥がやってくるようになりました。 種類も大きさも、いろいろです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/20 19:15

トップへ | みんなの「野鳥」ブログ

自然の調べ 野鳥のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる