信州の高原・ホオアカとノビタキ

南信州の天龍村でブッポウソウを撮影した後、 信州の高原へ立ち寄りました。 以前はよく通ったところですが、6年振りの訪問でした。 以前は密生して咲いていたニッコウキスゲですが、今回は所々に咲いていました。 ホオアカはよく囀っていました。 ノビタキ ホオアカ …

続きを読む

草原の花とノビタキとのコラボ

北海道・オムサロ原生花園、S湖畔等。 今まで、草原の花とノビタキのコラボというと、霧ヶ峰高原で撮影することが多かったです。 EOS-7D_300mmF2.8Ⅱ×2.0テレコンで撮影。 ハマナスが咲き乱れるところにとまってくれました。 …

続きを読む

湖畔の土手のノビタキ

前回はコスモス畑のノビタキを撮影しました。 今回は湖畔の土手のススキやセイタカアワダチソウにとまるノビタキを撮影しました。 秋らしい風情のノビタキを楽しませていただきました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 EOS-7D_500mmF4Ⅱ×1.4テレコンで撮影。   撮影日:2013年10月10日 ノビタキ …

続きを読む

コスモス畑のノビタキ

秋空の下、久々に野鳥撮影を楽しみました。 ブログも久々の再開であり、これからは間があくかとは思いますが、 ぼちぼちと更新して行きたいと思っています。 例年だとコスモスが満開の時期ですが、今期は疎らです。 昨秋はモズが占領していて、ノビタキは近づけなかった花園でしたが、 今日は何羽ものノビタキが元気に飛び回っていました。 画像をクリックすると…

続きを読む

しばらくお休みします

いつもブログを見ていただきありがとうございます。 病気治療のため、しばらくの間、ブログ掲載を休ませていただきます。 在庫から。 再掲載。

続きを読む

ノビタキ

埼玉県SA湖。 湖畔の土手で、仲良しの二羽のノビタキが飛んでいた。 被写体まで遠かったので、2倍のテレコンをつけて撮影し、しかも大きくトリミングした。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2012年10月5日。 秋のノビちゃんは地味だけどかわいいです…

続きを読む

レンゲツツジとノビタキ・後半編

ここでは、手に届くようなところでの、ノビタキの営巣をよく見かけますが、今回はそのような場面にはめぐり会えませんでした。それでも、何ヶ所かで営巣している所に出会いました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2012年6月26~27日。 …

続きを読む

レンゲツツジとノビタキ・前半編

ここ信州の高原へは若い頃から、高山植物や野鳥の観察によく出かけています。レンゲツツジはちょうど満開でしたが、花の数は3年前に比べると大分少ないです。現地へ着くと、林でホトトギスを撮っている方がいました。明くる日に撮ろうと思い、レンゲツツジ咲く草原へと向かいました。でも、明くる日はその林にホトトギスはほとんどやって来ませんでした。 画像をクリックすると拡大…

続きを読む

秋の花とノビタキ・コスモス編

夏はレンゲツツジ、ニッコウキスゲ、シシウド等にとまってくれるノビタキですが、 秋にもいろいろな花にとまってくれます。 渡りの途中のノビタキ・秋の花特集。 最終章はコスモス編です。 コスモス畑のノビタキは10月1日のブログに載せましたが、 そのメインのコスモス畑は刈りとりが進められ、 今回はコスモス & コスモスを背景としたノビタキを特集しました。 {%音符②(キラキラ)hd…

続きを読む

秋の花とノビタキ・菊とアマクリナム編

渡りの途中のノビタキ・秋の花特集。 第三章は菊とアマクリナム編です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2011年10月3日。 アマクリナム(ヒガンバナ科) ノビタキはアマクリナムにとまることが多いです。 …

続きを読む

秋の花とノビタキ・蕎麦畑編

先ほど安曇野~常念岳登山から帰って来ました。 新雪を被った槍ヶ岳~穂高連峰の眺めは見事でした。 こちらは後日、ブログで報告したいと思っています。 さて、今日は渡りの途中のノビタキ・秋の花特集で、 第二章・蕎麦畑編です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2011年10月3日。…

続きを読む

秋の花とノビタキ・曼珠沙華編

渡りの途中のノビタキがいろいろな秋の花にとまったり、秋の花を背景に楽しませてくれました。 今回は曼珠沙華編です。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2011年10月3日。 曼珠沙華を背景にして、アマクリナムの上にとまってくれました。 曼珠沙華と蕎麦の花を背景にし…

続きを読む

コスモス畑のノビタキ(コスノビ)

今日は丹沢方面へエゾビタキを撮影に行く予定でしたが、 朝、急に気が変わって、コスノビ撮影に行ってきました。 こすもす畑は満開で、すでにノビタキ1羽(冬羽♂らしい)が来ていました。 20分ほど撮影したら、飛んで行ってしまったので、隣の曼珠沙華を見に行きました。 こちらも満開でした。 再び戻ってきたら、ノビタキは3~4羽いました。 ただ、観光客がいて、ノビタキはじっとしてくれず、ほとんど…

続きを読む

レンゲツツジ咲く高原・ノビタキ♀

今回はノビタキの♀の葦やレンゲツツジ等にとまった写真を集めてみました。 ♂に比べると地味な感じがしますが、めんこいです。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×1.4(または2.0)テレコンで撮影                   次回は”レンゲツツジ咲く高…

続きを読む

レンゲツツジ咲く高原・ノビタキ~飛翔

今回はレンゲツツジの高原を飛翔するノビタキの♂の写真を集めてみました。 ピントが甘かったり、ノビタキがすみっこの方だったりしますが、ご覧ください。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328(または×1.4)テレコンで撮影 飛翔写真はC-AF(キャノンでいうAIサーボAF)が使えるといいです。 今回も試しましたが、E-5のC-…

続きを読む

レンゲツツジ咲く高原・ノビタキ♂

今回はノビタキの♂のレンゲツツジや葦などにとまった写真を集めてみました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E-5_328×1.4(または2.0)テレコンで撮影 満開になるには、もう少し時間がかかりそう。 満開になるのは一週間後かな? 営巣中のものが多く、あちこちで…

続きを読む

7月の高原・シシウドにとまるノビタキ

今季はニッコウキスゲの代わりにシシウドによくとまってくれました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E3_328(×1.4テレコン)で撮影。  撮影日:2010年7月22日 ノアザミ(キク科) 花はもう散ってしまいましたが…

続きを読む

7月の高原・ノビタキの雛に与える餌

前回はノビタキの雛を掲載しましたが、その雛に与える餌を撮影してみました。 昨季は蛾をよく与えていましたが、今回は不思議と蛾をくわえるシーンは見られませんでした。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E3_328で撮影。  撮影日:2010年7月21~22日 …

続きを読む

7月の高原・ノビタキ親子

レンゲツツジの時期は長雨で、行くチャンスをのがしたため、ニッコウキスゲの時期を選んで やってきました。事前に分かっていたものの、予想以上にニッコウキスゲは不作でした。 灼熱の炎天下でしたが、今季巣立った若鳥をまじえ、たくさんのノビタキに会うことができました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E3_328で撮影。  撮影日:2010年7…

続きを読む

八ヶ岳高原逍遥

今季3回目の八ヶ岳の高原での探鳥です。 八千穂高原を通って、まずは白駒ノ池へ行きました。 今まで、ここへは登山で何回か来ましたが、車でやってきたのは初めてのことです。 コメツガやシラビソの原生林ではメボソムシクイやルリビタキがよく囀っています。 遠くですが、姿も見ることができました。 コマドリも囀っていましたが、姿は確認できませんでした。 画像…

続きを読む

ニッコウキスゲ咲く高原・ノビタキ

6月はレンゲツツジとノビタキでしたが、 今回はほ満開のニッコウキスゲ咲く高原のノビタキです。 6月に巣立った若鳥も加わって、たくさんのノビタキが飛び交っていました。 ただニッコウキスゲの中にいるノビタキは限られていました。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E3_328(×1.4または×2.0テレコン)    2009.7.16撮影。 …

続きを読む

レンゲツツジ咲く高原・ノビタキ

ノビタキは高原のあちこちで見ることができました。 繁殖中のところもあり、ペアも観察できました。 たまにレンゲツツジにとまってくれます。 画像をクリックすると拡大表示されます。 E3_328(×2.0テレコン)    2009.6.19~20撮影。 ♂ 満開のレンゲツツジ …

続きを読む

過去ログ

テーマ別記事

QRコード