初夏の浅草岳

コロナ禍の自粛が緩和され、県外をまたぐ行動もOKとなり、久々に遠出しました。
明日登る浅草岳に備え、新潟県の入広瀬・大白川に入る。守門岳山麓の大原スキー場を散策しました。

山行日:2020年6月21~22日

守門岳
P6210003_L.JPG


P6210022_L.JPG


浅草岳
P6210017_L.JPG


P6210021_L.JPG


今日は新潟・福島県境に聳える浅草岳の登山です。いろいろなコースや季節に浅草岳に登っており、今回の登山は数えて10回目です。6年振りの訪問です。いろいろな野鳥のさえずりを聞けるのも楽しみの一つです。
登山口のネズモチ平まで大雲沢ヒュッテのオーナーに車で送ってもらう。3時半に迎えに来てもらうということで、時間はたっぷりとある。写真を撮りながら、ゆったりとしたペースで登っていく。

コルリ、オオルリ、キビタキ、ホトトギス、ミソサザイ、マミジロ、特にコルリの美しい囀りは何度も聞くことができました。

今回、失敗が一つあります。昨日はかんかん照りでしたので、PLフィルターをつけて撮影しました。今日は曇っていたので、PLフィルターを外そうと思ったが、外れない。仕方なく終日PLフィルターをつけたまま撮影する。

タニウツギ

P6220029a_L.JPG


P6220030_L.JPG


P6220043_L.JPG


P6220046_L.JPG


ブナ
P6220057_L.JPG


P6220060_L.JPG


P6220059_L.JPG


ツクバネソウ
P6220075_L.JPG


イワカガミ
P6220080_L.JPG


マイズルソウ
P6220082_L.JPG


ユキザサ
P6220086_L.JPG



ゴゼンタチバナ
P6220092_L.JPG


ツマトリソウ
P6220094_3L.JPG


ウラジロヨウラク
P6220097_L.JPG


ワタスゲ
P6220100_L.JPG


アカモノ
P6220103_L.JPG


浅草岳頂上(1586M)
P6220106_L.JPG


昨日と打って変わり、今日は肌寒い。頂上には多くの登山者がいるが、マスクもつけずに密接してしゃべっている。山は解放感にあふれていていい。
頂上付近に群生するヒメサユリはほとんど蕾のままで、開花していない。ちょこっとだけ咲いていた。越後三山や田子倉湖は霞みがち。でも大きな景色が広がって気持ちいい。下りは気持ちの和むブナ林がつづく。


ヒメサユリ
P6220115_L.JPG


P6220119_L.JPG


眼下に田子倉湖を望む
P6220125a_L.JPG


P6220113a_L.JPG


オオバキスミレ
P6220124_L.JPG


P6220127_L.JPG


タニウツギ
P6220131_L.JPG


越後三山方面を望む
P6220132a_L.JPG


ワタスゲ
P6220133_L.JPG


P6220134_L.JPG


ウラジロヨウラク
P6220135a_L.JPG


守門岳
P6220136a_L.JPG


シラネアオイ
P6220138tr_L.JPG


P6220139a_L.JPG


P6220141_L.JPG


ベニサラサドウダン
P6220142atr_L.JPG


P6220143_L.JPG


ブナ林の中を下る
P6220147_L.JPG


P6220150_L.JPG


P6220154a_L.JPG


帰りは久しぶりに只見線に乗る。最後に乗ったのは大分前であり、記憶をたどれない。
P6220160_L.JPG


P6220173_L.JPG


P6220195_L.JPG


P6220201_L.JPG












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

過去ログ

テーマ別記事

QRコード