自然の調べ

アクセスカウンタ

zoom RSS カワセミ・川から池へ

<<   作成日時 : 2014/11/30 20:25   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

今朝は気分転換ということで、池と隣接の川原へ行く。
ここのカワセミはよくホバリングするということで、期待した。しかし、一回ちょこっと岩と木にとまったが、やって来ても素通りばかりでした。

撮影日:2014年11月27日。

画像


画像


画像


2時間半ほどで、川原での撮影は諦め、いつものピラカン池へ行く。
こちらは夕陽期待なので、長期戦である。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


二匹の魚を同時ゲット
画像


オナガが集団でやってきましたが、ピラカンサの実を食べることなく、飛び去った。
画像


アオサギ
画像


画像


画像


画像


画像


ツグミ
画像


画像


画像


モズ
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


夕暮れ時は美しい。オレンジに染まる。
画像


画像


画像


画像


画像


シンメトリーの水浴びシーン
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヤマガラ様、こんばんは!

 夕暮れ時のピラカンサとカワセミのお写真は和風感が有って
綺麗ですね、そう云えば其の場所にはカワセミが何羽居るのでしょうか
縄張りが有るので多くは無いと思いますが。
オナガは其方では嫌われモノだと聞いていますが
此方では見れない鳥さんなので一度逢って見たいですよ。
試し鳥
2014/12/01 21:32
試し鳥さん、こんにちは。

最近はバトルも沈静化し、ピラカンサのある池にやってくるカワセミは一羽です。
二羽以上になると、狩りもそっちのけで、バトル・にらみ合いが続きます。
小魚はいっぱいいますが、そんなのに関係なく、争います。
隣接する小さな二つの池にはそれぞれ別個体がいます。
隣接する川にも別個体がいます。
川では約1Km間隔で、カワセミは縄張りを形成しています。
二羽仲良くいるのは、繁殖期だけ。
また集団でいる所を観察できるのは、雛巣立ち後のほんの短い期間だけです。

オナガは、こちらでは数が多く、よく見ることのできる野鳥の一つです。
鳴き声はよくありませんが、ピラカンサの赤い実を食べに来た時や夕陽の中の光景は絵になります。
ヤマガラ
2014/12/02 12:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カワセミ・川から池へ 自然の調べ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる