道東の旅・ホオジロガモとクロガモ

ホオジロガモ、クロガモともに冬鳥ですが、クロガモは一部、北海道で繁殖するといわれています。
クロガモは多くの漁港でよく見ることができました。

画像をクリックすると拡大表示されます。

EOS-7D_300mmF2.8Ⅱ×1.4または×2.0テレコンで撮影。   撮影日:2014年2月23~24日

コオリガモ・ホオジロガモ・クロガモ
画像


ホオジロガモ
画像


画像


画像


画像


クロガモ
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

かずとり
2014年03月12日 13:14
こんにちは

北海道を楽しまれていますね。
道東まで行くと、普段見られない鳥がたくさんいますね。
私が先日仕事で寄った苫小牧は、これぞ北海道!という感じの写真が撮れませんでした。

冬の野付半島、行ってみたい!
2014年03月12日 17:29
かずとりさん、こんばんは。

道東の根室半島~野付半島~知床半島と貸し切りバスで回りました。普段見ることのできない鳥を質、量ともにたくさん見ることができ、最高の旅でした。
中でも圧巻は今後アップする予定の羅臼・流氷の海鷲でした。
雪の知床山脈を背景に、流氷上を飛ぶ海鷲に魅せられました。
是非行かれるとよいと思います。