キビタキとオオルリ

ふたたび山梨県の山間部の水場にプチ遠征しました。
前回、4月30日に訪れた時は新緑はほとんど見られませんでしたが、
今回は芽吹きはじめのいい雰囲気が漂っていました。
今回もお目当てはコルリとクロツグミでした。でもコルリの囀りはまったく聞くことができませんでした。
クロツグミは遠い針葉樹の高い木のテッペンで頻繁に囀っていました。
でも条件が悪く、今回も写真撮影はあきらめました。
今回もここはキビタキ三昧でした。2個体ともきれいなキビタキでした。
オオルリの♂は一度ちらっと見かけただけで、水場にやってきたのは♀だけでした。

画像をクリックすると拡大表示されます。

E3_328(×1.4テレコン)で撮影。  撮影日:2010年5月14日

キビタキ♂
画像


画像


画像


画像


画像


画像
画像


オオルリ♀
画像


画像


画像

画像


ヤマガラ
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 多摩

    こんにちは。
    いつももことながらそれぞれベストショットに撮れてますね。
    私は綺麗にキビタキが撮れていません(後日アップしますが)。
    オオルリの雌、ヤマガラはまだです。
    2010年05月18日 14:46
  • ヤマガラ

    多摩さん、こんにちは。
     
    ここのキビタキはきれいな個体で近くに寄ってくるので、
    写真を撮るにはいいフィールドです。
    また、ここのヤマガラやコガラは手乗りしたり、
    時たまカメラの上に乗ったりする愛嬌者です
    2010年05月19日 08:40

過去ログ

テーマ別記事

QRコード