自然の調べ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の玉原高原

<<   作成日時 : 2017/05/19 11:03   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

現在、足を痛めていて、思うように登山できない。
ということで、新緑の高原歩きを計画した。
場所は群馬県・上州武尊山山麓の玉原高原である。
友人のO君の運転で、上毛高原駅からレンタカーで入山した。

玉原湿原は現在、木道工事のため、入ることができない。
ブナの新緑を求めてブナ平へと向かう。

登山日:2017年5月16日。

ブナ平は登山や探鳥で幾度も訪れていますが、前回は11年前の真冬でした。

画像


新緑が瑞々しく、心がやすまります。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


アカゲラの鳴き声がよく聞かれます。

画像


ブナ地蔵
画像


以前は沢登りに夢中だった私。ブナの美しい山を求めて沢登りをしました。
今は沢登りをしないので、ブナ林の尾根道を好んで歩いています。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ブナは母なる大樹といわれますが、眺めていると、つくづくと思います。
優しい薄緑に包まれて、幸せな時間が流れていきます。
ゆったりと〜〜

画像


下山後に、土合まで行き、天神平スキー場へ立ち寄りました。

谷川岳
画像


笠ヶ岳・朝日岳・白毛門
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
玉原はスキーには4〜5回、ラベンダーの時期に1回訪れました。
ブナの大木がたくさんあるんですね。どれほどの歳月が流れてここまでになるものでしょう。地球の息遣いを感じますね。
freeman
2017/05/23 16:26
freemanさん、こんばんは。

玉原高原は付近の尼ヶ禿山〜迦葉山を含め、ブナの豊かなところです。
スキー場も元はブナ林であったと思われます。
特にブナ平付近のブナは大木も多いです。
冬はブナの霧氷が美しいです。

今年は木道工事のため、湿原には入れませんが、
6月はズミやハクサンタイゲキ等の高山植物を楽しむことができます。
ヤマガラ
2017/05/23 21:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新緑の玉原高原 自然の調べ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる